お知らせ

ロリポップ!レンタルサーバーからの新着情報です。

新着情報

  • 《GMOホスコン》11/15「ユーザー視点から学ぶ!2時間半でUI改善プロセスを体験してみよう-AdobeXD編-@東京」開催
    • ロリポップ!などのクラウド・ホスティングサービスを運営する、GMOインターネットグループ4社共同の全国行脚イベント「GMOホスコン」からのお知らせです。

      11/15に「ユーザー視点で画面設計をしてみたい人」を対象に、「改善」に焦点を当てたUI設計ハンズオンを開催します。

      ■GMOホスコンとは
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      国内シェア54%を誇るGMOインターネットグループのクラウド・ホスティング事業を運営するグループ4社が集結しホスティングを語るイベントです。
      全国各地でセミナーやハンズオンを開催しています。

      ■イベント概要
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      グループになり、Adobe XDを使用して架空アプリの申込みフローを設計~改善、最後に発表までしていただきます。

      ・日程:2018/11/15(木) 19:00 ~ 22:00
      ・場所:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー11階 GMOインターネットグループ シナジーカフェ GMO Yours
      ・参加費:無料
      ・詳細・お申込み:https://gmohoscon.connpass.com/event/104856/

  • マカフィーのセキュリティソフトをご利用のお客様へ
    • 平素よりロリポップ!をご利用いただき、ありがとうございます。

      昨日(2018/10/04)から、マカフィーのファイアウォールにより、ロリポップ!の下記ページへのアクセスがブロックされるとの報告をいただいております。

      ■対象ページ
      ・ロリポップ!公式ホームページ
      ・ユーザー専用ページ
      ・ロリポップ!webメーラー

      マカフィー社へ確認いたしましたところ、現在技術部門にて対応を進めている状況とのことです。

      ブロックされた場合は、お手数ですが、以下の操作を行ってください。
      ※マカフィー社から共有いただいた対応手順となります。

      ■ブロックを回避する手順
      1. マカフィー起動
      2. 画面右上の歯車マークからファイアウォールを選択
      3. ファイアウォール画面から「ネットガード」を選択
      4. 追加されている項目から、対象のIPアドレス(※)を確認し、「編集」ボタンからアクションを「ブロック」から「許可」に変更

      ※「133.130.35.170」というIPアドレスがあるかと存じます。

      上記の操作の詳細についてご不明な点がございましたら、お手数ですが、マカフィー社のテクニカルサポートセンターへお問合せくださいませ。

      ■お問合せ先
      http://www.mcafee.com/japan/home/support/
      電話番号:0570-060-033
      営業時間:9:00 ~ 21:00(年中無休)

      なお、本件に関しまして進捗などございましたら、本インフォメーションにて随時お知らせいたします。




      [2018/10/05 18:12 追記]

      2018/10/05 17:43付で、マカフィー社より、問題が解消されたとの連絡がございました。
      現在、ブロックは発生しない状態となっているとのことでございます。

      ご利用のお客様には大変ご不便を掛けいたしました。

  • 《GMOホスコン》10/17、 10/24「インフラエンジニアが学ぶはじめてのAPI」開催
    • ロリポップ!などのクラウド・ホスティングサービスを運営するGMOインターネットグループ4社共同の全国行脚イベント「GMOホスコン」からのお知らせです。

      大阪で10/17、 東京で10/24に、APIを気軽に触れるようになるためのハンズオンを実施します。

      ■GMOホスコンとは
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      国内シェア54%を誇るGMOインターネットグループのクラウド・ホスティング事業を運営するグループ4社が集結しホスティングを語るイベントです。
      全国各地でセミナーやハンズオンを開催しています。

      ■イベント概要
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      実際にTwitterやXREAのAPI、お天気APIを使用し、楽しく簡単にスキルを学んで頂けます。

      ▼大阪

      ・日程:2018/10/17(水) 19:00 ~ 21:30
      ・場所:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB23階 GMO 大阪オフィス会議室
      ・参加費:無料
      ・詳細・お申込み:https://gmohoscon.connpass.com/event/102414/

      ▼東京

      ・日程:2018/10/24(水) 19:00 ~ 21:30
      ・場所:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー11階 GMOインターネットグループ シナジーカフェ GMO Yours
      ・参加費:無料
      ・詳細・お申込み:https://gmohoscon.connpass.com/event/102401/

  • 《GMOホスコン》10/13「VPSでWordPress構築ハンズオン@東京」開催
    • ロリポップ!などのクラウド・ホスティングサービスを運営するGMOインターネットグループ4社共同の全国行脚イベント「GMOホスコン」からのお知らせです。

      10/13にVPS初心者の方を対象にサーバーへのログインから、コマンド操作の実践、WordPressをインストールするまでのハンズオンを開催します。

      ■GMOホスコンとは
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      国内シェア54%を誇るGMOインターネットグループのクラウド・ホスティング事業を運営するグループ4社が集結しホスティングを語るイベントです。
      全国各地でセミナーやハンズオンを開催しています。

      ■イベント概要
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      このハンズオンでは1からWordPressを構築する事で、サーバー構築に必要な手順を学ぶことができます。

      ・日程:2018/10/13(土) 13:00 ~ 16:00
      ・場所:東京都渋谷区桜丘町26-1 GMOインターネット株式会社 会議室
      ・参加費:無料
      ・詳細・お申込み:https://gmohoscon.connpass.com/event/101253/

  • 《GMOホスコン》10/03「Pleskを使ったWebサイト構築ハンズオン!@大阪」開催
    • ロリポップ!などのクラウド・ホスティングサービスを運営するGMOインターネットグループ4社共同の全国行脚イベント「GMOホスコン」からのお知らせです。

      クラウドサーバー『ALTUS』上で、日本のサーバー管理ツールの圧倒的なシェアを誇るPleskを使った、サーバー運用初心者の方にやさしいハンズオンを10/03に大阪で実施します。

      ■GMOホスコンとは
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      国内シェア54%を誇るGMOインターネットグループのクラウド・ホスティング事業を運営するグループ4社が集結しホスティングを語るイベントです。
      全国各地でセミナーやハンズオンを開催しています。

      ■イベント概要
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      コマンドができなくてもWeb・メールサーバー構築から WordPressのインストールまで 分かりやすいGUIで簡単に行う方法をご紹介します。

      ・日程:2018/10/03(水) 14:30 ~ 18:00
      ・場所:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB23階 GMO 大阪オフィス会議室
      ・参加費:無料
      ・詳細・お申込み:https://gmohoscon.connpass.com/event/101630/

  • 【注意喚起】WordPressのプラグイン「Duplicator(1.2.40以前)」に脆弱性が確認されました
    • この度、WordPressのプラグイン「Duplicator」の1.2.40以前のバージョンで脆弱性が見つかり修正版が公表されました。
      ロリポップ!でもWordPressをご利用のお客様が多くいらっしゃるためご案内いたします。

      古いバージョンの「Duplicator」を使用されている場合は、第三者によってサイトを改ざんされる可能性がございます。
      早急に、以下のご対応をお願いいたします。

      【対応方法】

      ■プラグインのアップデート
      WordPressの管理ページ(ダッシュボード)のプラグインの項目で最新バージョンへのアップデートを行ってください。

      ■インストーラーの削除
      1.2.40以前のバージョンの「Duplicator」で複製したサイトで以下のファイルがサーバーに残っているか確認の上、あれば削除ください。
      ※プラグインを最新版へアップデートしても、該当ファイルがございますと脆弱性が残ったままの状態となります。

      ・installer.php
      ・installer-backup.php

      【脆弱性の影響】
      第三者に悪意のあるコードを実行される恐れがあります。

      脆弱性によるサイトの改ざんを防ぐため、CMSツールやプラグインをご利用の際は常に最新のバージョンをご利用ください。
      大切なサイトへの被害を防ぐため、早急なご対応をお願い申し上げます。

  • 【重要】セキュリティ強化(TLS1.0/TLS1.1停止)に関するお知らせ
    • いつもロリポップ!をご利用いただき、ありがとうございます。

      ロリポップ!では、お客さまの通信の安全性を高めるため、2018年10月1日(月)より順次、「TLS1.0」および「TLS1.1」を停止し、弊社ウェブサービスのセキュリティを強化いたします。
      これに伴い、「TLS1.2」に対応していない古いブラウザーやパソコン、スマートフォン、タブレットから、ロリポップ!で提供しているサービスが閲覧できなくなります。

      ■TLS(トランスポート・レイヤー・セキュリティ)とは
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      データを暗号化して送受信する通信手順の一つです。
      「TLS1.0」「TLS1.1」のバージョンは、脆弱性が確認されており安全とは言えません。
      第三者による通信内容の盗み見や改ざんを防ぐためにも、
      「TLS1.2」への対応が必要となっております。

      ■ご対応いただきたいこと
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      下記ページにアクセスし、現在お使いの環境が「TLS1.2」に対応しているかをご確認ください。
      チェックページ

      ■チェックページで「影響はありません」と表示された場合
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      対応は必要ありません。

      ■チェックページで「影響をうけます」と表示された場合
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      「TLS1.2」に対応しているOS・ブラウザへのバージョンアップをお願いいたします。
      2018年10月1日以降、「TLS1.2」に対応していない環境からは、
      以下のサービスが利用できなくなります。

      ・ロリポップ!公式ホームページ
      ・ロリポップ!ユーザー専用ページ
      ・ロリポップ!webメーラー
      ・ロリポップ!FTP
      ・phpMyAdmin

      【OSのバージョンアップ】
      パソコンの場合、Windows 7、Windows8.1、Windows 10、MacOS X 10.9以降をお使いください。
      スマートフォンまたはタブレットの場合、Android 5、iOS 9以降をお使いください。

      Windows バージョンの確認方法(外部サイト)
      Mac で macOS のバージョン番号を調べる方法(外部サイト)
      iPhone、iPad、iPod のソフトウェアのバージョンを確認する(外部サイト)
      ※Androidについては、キャリアの提供元にて方法をご確認ください。

      【ブラウザのバージョンアップ】
      ご利用のブラウザを最新版にアップデートしてください。

      Google Chrome を更新する(外部サイト)
      Firefox のバージョンを確認するには(外部サイト)
      使用中の Internet Explorer のバージョンを確認する(外部サイト)

      【ブラウザの設定】
      ブラウザの設定で「TLS1.2」が無効化されている場合、OSやブラウザが最新でも表示ができないことがございます。各ブラウザで「TLS1.2」が有効となっているかご確認ください。

      ※お使いのOS・ブラウザに関するお問い合わせは、提供元にお願いいたします。



      安全にロリポップ!をご利用いただくための対応に、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

  • 簡単インストール機能がbaserCMS 4.1.3に対応しました
    • ご好評いただいております『baserCMS簡単インストール』機能が、
      最新版(2018年9月11日現在)のbaserCMS 4.1.3に対応いたしました。

      baserCMS 4.1.3は、4.1系のバグフィックス版となります。
      メール送信完了後にthanksページへ遷移する仕様変更を含め10項目の変更点、そして、11項目以上のバグフィックスが行われております。
      詳細はbaserCMS 4.1.3 リリースノート - baserCMS 公式サイトをご覧ください。

      旧バージョンからのアップデートをご希望の場合は、
      baserCMS 4.1.3 アップデート方法をご覧ください。



      baserCMSで作成したサイトのバックアップには、申込むだけで簡単に自動バックアップができるロリポップ!の『バックアップオプション』がおすすめです。

      また、ロリポップ!では、baserCMS以外のアプリケーションについても『簡単インストール』機能を設けております。マニュアルもご用意しておりますので、ぜひご活用ください。

  • 北海道で発生した地震に伴い、一部地域を対象としたサービス停止の一時回避を行います
    • この度、北海道で発生した地震により被災されたお客様、関係者の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

      今回発生した地震の影響を受けた地域へお住まいのお客様を対象に、未入金によるサービス停止の一時回避を実施いたします。
      ご安心いただき、ご自身の安全の確保等を最優先としていただければ幸いです。

      また、皆様の通信を確保するため、現時点での当社からのご案内は最低限とし、詳細についてはこちらのお知らせページに追記、または、対象のお客様へ後日ご連絡とさせていただきます。

      弊社社員一同、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

  • 簡単インストール機能がbaserCMS 4.1.2に対応しました
    • ご好評いただいております『baserCMS簡単インストール』機能が、
      最新版(2018年8月27日現在)のbaserCMS 4.1.2に対応いたしました。

      baserCMS 4.1.2は、4.1系のバグフィックス版となります。
      6項目の変更点、そして、12項目以上のバグフィックスが行われております。
      詳細はbaserCMS 4.1.2 リリースノート - baserCMS 公式サイトをご覧ください。

      旧バージョンからのアップデートをご希望の場合は、
      baserCMS 4.1.2 アップデート方法をご覧ください。



      baserCMSで作成したサイトのバックアップには、申込むだけで簡単に自動バックアップができるロリポップ!の『バックアップオプション』がおすすめです。

      また、ロリポップ!では、baserCMS以外のアプリケーションについても『簡単インストール』機能を設けております。マニュアルもご用意しておりますので、ぜひご活用ください。

❮ 前へ 1 2 3 4 5 次へ ❯