HTTP/2ってなにがいいの?
ロリポップ!が試してみた

今話題の「HTTP/2」について、それってなに?どんなメリットがあるの?を、徹底解説します!

ロリポおじさん

ロリポップ!が「HTTP/2」に対応したっていうんだけど、どういうことぽ?ぶっちゃけなにもわからんぽ。

ひとことでいえば、次世代の通信方法です。URLが「https」で始まるサイトのパフォーマンス改善が期待できます。

お姉さん
ロリポおじさん

ぶっちゃけなにもわからんぽ…

わからんぽなおじさんのために、ロリポップ!で「HTTP/2」の威力を体感できるサイトを用意しました♪

お姉さん

徹底比較!

どちらも同じサイズの画像が設置してあるサイトです。HTTP/1.1とHTTP/2でそれぞれ表示してみると…!

※ ご覧いただく方の通信環境に影響を受けるため、アクセスするタイミングによっては表示時間が遅くなることがあります。

ロリポおじさん

表示スピードが違ったぽ!

このように複数の画像ファイルが置かれると「HTTP/2」の威力がわかりやすいですね♪

お姉さん
ロリポおじさん

なんで速くなるぽ??

「HTTP/2」による通信では、複数のリクエストを同時に処理する能力が向上したことで、表示速度が改善されるんです(※)。
従来の「HTTP/1.1」による通信では、サーバーへのリクエスト順に応答させていく必要があって、たくさんのコンテンツを扱う最近のウェブサイトだと表示速度が遅くなるなどしていました。

※ 表示速度の改善度合いは、ウェブサイトの構造によって異なります。「HTTP/1.1」の通信と比較した場合に、差が見られないケースもあります。
お姉さん

HTTP/2の仕組みはこんな感じ

複数のリクエストを同時に処理できるので、表示までの時間が短縮されます。

レスポンス比較図
ロリポおじさん
お姉さん
ロリポおじさん

ギリわからないぽ!

ギリわからないおじさんのために、わかりやすくしますね♪

お姉さん

HTTP/2ならたくさんのデータを一度に処理できる

ひとりだとお問合せをひとつずつ対応しないといけませんが、たくさんいれば同時にいくつも対応できます。

レスポンス比較のイメージ図
ロリポおじさん
お姉さん

お姉さんひとりだと、複数のお問合せもひとつずつしか対応できませんが、たくさんいれば同時に解決できてスムーズです♪

お姉さん
ロリポおじさん

なるほ!同時にいろんな処理を走らせられるんだぽね。

しかもロリポップ!ではSSL化された「https」から始まるURLのサイトにはすべて「HTTP/2」を提供していますので、何もせずにサイト速度の高速化が期待できるんです!(※)

※ 一部の「HTTP/2」未対応ブラウザでの表示時を除きます。
お姉さん
ロリポおじさん

とりあえず期待できそうな感じだけは感じるぽ…!感じを感じるぽ…!

「HTTP/2」は国内でもこれから普及する段階なので、ロリポップ!でSSLを利用するだけで使えるのって結構すごいことなんです♪

お姉さん
ロリポおじさん

わわわーん!すごそうぽ!とにかくつかってみるぽ~!

お申し込みはこちらからどうぞ♪

ロリポップ!に申し込んでHTTP/2を使う

まずは無料の10日間ではじめよう

導入方法について

独自SSLを使う場合

  • ■ ロリポップ!お申込み後、ユーザー専用ページ内「独自SSL証明書お申込み・設定」から独自SSLをお申込みください。
    ・お申込み後、証明書が発行~インストールされ、URLが「https」になったことが確認できれば、「HTTP/2」での通信が提供された状態です。
  • ■ 詳細はマニュアルをご確認ください
    ※独自SSLのご利用には予め独自ドメインをご用意いただくことが必要です。

共有SSLを使う場合

  • ■ 共有SSLはエコノミーを除く全プランで無料提供されています。
  • ■ ロリポップ!お申込み後、ユーザー専用ページ内「アカウント情報/パスワード変更」から、ご利用アカウントの共有SSL用URLが確認できます。
  • ■ ファイルのアップロード方法などの詳細はマニュアルをご確認ください。