ロリポップ!レンタルサーバー

お知らせ

ロリポップ!レンタルサーバーからの新着情報です。

新着情報

  • 本サイトの価格表記方法に関するお知らせ
    • 消費税課税事業者に義務づけられている総額表示義務規定の適用により、本サイトでのサービスや商品の価格を税込価格表記に移行いたします。
      それに伴い、2021年3月31日まで、本サイトでのサービスや商品の価格を順次切り替えするため、税抜価格表記と税込価格表記が混在する箇所がございます。
      ご契約時の表示は、これまで通りに消費税の有無がわかるよう表記いたします。

      お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • 簡単インストール機能がWordPress 5.6.2に対応しました
    • 『WordPress簡単インストール』機能がWordPress 5.6.2に対応いたしました。
      WordPress 5.6.2は、メンテナンスを目的としたリリースで、主にバグの修正が行われています。

      詳細はWordPress 5.6.2 メンテナンスリリース - WordPress.orgをご覧ください。

      ■ すでにWordPressをご利用の方へ

      自動アップグレード機能を有効にしている場合は、アップグレードが自動的に行われます。
      自動アップグレードを無効にしている場合は、ロリポップのマニュアルまたはWordPressサポートページをご参照の上、アップグレードを行われることをおすすめします。

      ※ 新規のご契約に関しては、簡単インストールいただいた時点でWordPress 5.6.2に対応しております。
      ※ アップグレードを行う際は、ご利用中のプラグインやテーマが新バージョンに対応しているか必ずご確認ください。
      ※ WordPress 5.6.2は、PHP7.4以上でのご利用を推奨しています。
      ※ WordPressをご利用いただくには、PHPのバージョンが5.6.20以上である必要があります。現在、PHP5.6.20未満をご利用の方は、マニュアルをご参照の上、PHPバージョンをご変更ください。(ご設定中のPHPのバージョンの確認方法はこちらから)
      ※ 脆弱性を悪用したサイト改ざんなどの被害を未然に防ぐため、すでに利用していないWordPressがある場合は、WordPressの削除方法をご参照の上、サーバーから削除してください。

      WordPressで作成されたサイトには、ホームページのセキュリティ強化を支援するオプションサービス『WPセキュリティ診断オプション(月額550円)』のご利用も検討ください。

      今後も随時、機能追加やバージョンアップを行ってまいります。
      これからもロリポップをよろしくお願いいたします。

  • 簡単インストール機能がWordPress 5.6.1に対応しました
    • 『WordPress簡単インストール』機能がWordPress 5.6.1に対応いたしました。
      WordPress 5.6.1は、メンテナンスを目的としたリリースで、主にバグの修正が行われています。

      詳細はWordPress 5.6.1 - WordPress.orgをご覧ください。

      ■ すでにWordPressをご利用の方へ

      自動アップグレード機能を有効にしている場合は、アップグレードが自動的に行われます。
      自動アップグレードを無効にしている場合は、ロリポップのマニュアルまたはWordPressサポートページをご参照の上、アップグレードを行われることをおすすめします。

      ※ 新規のご契約に関しては、簡単インストールいただいた時点でWordPress 5.6.1に対応しております。
      ※ アップグレードを行う際は、ご利用中のプラグインやテーマが新バージョンに対応しているか必ずご確認ください。
      ※ WordPress 5.6.1は、PHP7.4以上でのご利用を推奨しています。
      ※ WordPressをご利用いただくには、PHPのバージョンが5.6.20以上である必要があります。現在、PHP5.6.20未満をご利用の方は、マニュアルをご参照の上、PHPバージョンをご変更ください。(ご設定中のPHPのバージョンの確認方法はこちらから)
      ※ 脆弱性を悪用したサイト改ざんなどの被害を未然に防ぐため、すでに利用していないWordPressがある場合は、WordPressの削除方法をご参照の上、サーバーから削除してください。

      WordPressで作成されたサイトには、ホームページのセキュリティ強化を支援するオプションサービス『WPセキュリティ診断オプション(月額550円)』のご利用も検討ください。

      今後も随時、機能追加やバージョンアップを行ってまいります。
      これからもロリポップをよろしくお願いいたします。

  • 簡単インストール機能がbaserCMS 4.4.2に対応しました!
    • 『baserCMS簡単インストール』機能がbaserCMS 4.4.2に対応いたしました。

      baserCMS 4.4.2は、メンテナンスリリースとなっており、2項目の新機能、5項目以上のバグフィックスが行われております。
      詳細はbaserCMS 4.4.2 リリースノート 公式サイトをご覧ください。



      baserCMSで作成したサイトのバックアップには、申込むだけで簡単に自動バックアップができるロリポップの『バックアップオプション(有料)』がおすすめです。

      今後も随時、機能追加やバージョンアップを行ってまいります。
      これからもロリポップをよろしくお願いいたします。

  • ハイスピード、エンタープライズプランの転送量上限緩和のお知らせ
    • 平素はロリポップをご利用いただき、誠にありがとうございます。

      お客様のサイトがより多くの方にご覧いただけるよう、一部のプランの転送量上限を緩和いたしました。
      すでにロリポップをご契約されているお客様につきましても、転送量上限は変更済みでございます。

      実施日
      2021年2月1日(月)

      変更点
      ハイスピードプラン:360GB/日 → 600GB/日
      エンタープライズプラン:400GB/日 → 800GB/日

      転送量とは
      サーバーから閲覧者にデータ(テキストや画像)を送る際のデータ合計量です。
      各プランのご利用料金や機能面の違いについては、ご利用料金からご確認ください。

      注意
      上記の転送量を超過した場合には制限を行うことがございます。
      また、短時間に大量のデータ通信が行われた場合、転送量上限に達していない場合であっても制限を実施することがございますので、あらかじめご了承ください。

      ロリポップでは、お客様に快適にサービスをご利用いただけるよう努めてまいります。
      今後ともロリポップをよろしくお願いいたします。

  • 電話サポート利用時の電話番号のお掛け間違いにご注意ください
    • いつもロリポップをご利用いただき、ありがとうございます。

      昨今、ロリポップの電話サポートをご利用される際に、電話番号のお掛け間違いが発生し、一般の方へご迷惑をおかけする事象を確認しております。

      ロリポップへお問合わせの際は、サポート専用ページに記載された電話番号をよくお確かめうえ、特に下4桁について間違いのないよう確認を何卒お願い申し上げます。

      なお、電話サポートの利用電話番号は以下の手順にてご確認くださいませ。

      1. ユーザー専用ページにログインする
      2. メニューより「サポート」をクリックし、「サポート専用ダイヤル」の電話番号を確認する

      ※電話サポートはスタンダードプラン以上をご利用のお客様に限りご利用いただけます。ご了承くださいませ。

  • 不正ログイン対策の設定が行えるようになりました
    • いつもロリポップをご利用いただきありがとうございます。

      ロリポップでは、セキュリティ対策に取り組んでいます。
      その一環として、普段と異なる環境からユーザー専用ページにログインが行われた場合にメールによる本人確認を行う設定が可能となりました。

      ■ 内容
      過去のログイン履歴に存在しないIPアドレスからのログインを検知した際に、メールによる本人確認を行います。

      ■ 設定方法
      【設定を有効にする方法】
      1. ユーザー専用ページ内より「ユーザー設定」から「アカウントのセキュリティ」をクリックします
      2. 本人確認の項目から「有効にする」をクリックします

      【設定を無効にする方法】
      1. ユーザー専用ページ内より「ユーザー設定」から「アカウントのセキュリティ」をクリックします
      2. 本人確認の項目から「無効にする(推奨しません)」をクリックします
      ※無効にすることはセキュリティのリスクが生じるため推奨はしておりません。

      本人確認の設定について、詳細は下記のマニュアルをご参照ください。

       アカウントのセキュリティに関する設定

      ■ 注意事項
      ・2020年12月23日以降、新規作成されたアカウントでは、本人確認の設定が初めから有効となります。
      ・既にお持ちのアカウントについては、ロリポップ側でアカウントのセキュリティに関する設定を有効化することはございません。
      ・本人確認が無効の場合でも、普段と異なる環境からログインが行われた場合にはメールでお知らせいたします。
      ・メールはロリポップアカウントのご登録メールアドレス宛に送信されます。



      【2020年12月23日 18:30 追記】
      設定方法のご案内に一部誤りがございました。
      現在は正しい内容に修正が完了しております。
      ご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

  • 冬季期間中の対応(サポート・入金確認)に関するご案内
    • 平素はロリポップ!をご利用いただき、ありがとうございます。

      ロリポップ!での冬季期間「2020年12月28日(月)13時 ~ 2021年1月3日(日) まで」の対応につきましては、下記の通りといたします。
      ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

      【 サポート対応の休業期間 】

      ■チャットサポート/電話サポート
       2020年12月28日(月)13時 ~ 2021年1月3日(日) まで --- 休止

      ■メールサポート
       冬季期間中も通常対応いたします。

       ※技術的な調査が必要なものなど、1月4日(月)以降のご回答となる場合がございます。

      ■設定おまかせサポート
       2020年12月25日(金)17:00 〜 2021年1月3日(日)のお申し込みやお問い合わせの対応は1月4日(月)以降に順次対応を行ってまいります。

      ■ロリポップ!ホームページ制作サービス
       2020年12月25日(金)17:00 〜 2021年1月3日(日)のお申し込みや対応は1月4日(月)以降に順次対応を行ってまいります。

       ※なお、サーバー監視は通常通り24時間行います。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
       ※技術的な調査が必要なものなど、返信までに通常よりお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
       ※ロリポブログについて、2020年12月29日(火) ~ 2021年1月03日(日) にいただいたお問合せは、1月4日(月)以降の返信となります。予めご了承ください。

      【 冬季期間中のご利用料金のご入金について 】

       [メール対応] /[入金業務]
       冬季期間中(2020年12月28日(月)~ 2021年1月3日(日)も通常対応

      ■銀行振込
       通常対応

       12月31日(木) ~ 1月3日(日)に銀行でお支払いされた場合、1月4日(月)以降の確認となります。
       年末時期は入金処理が混雑する可能性がございますので、支払い期限と重なる場合は、お早めにお支払いいただきますようお願いいたします。

      ■おさいぽ!決済 / クレジットカード決済 /コンビニ決済
       年末年始問わず決済が可能です。

       ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

      【 独自SSL/企業認証 / EV SSL の新規・更新のお手続きにつきまして 】

      <独自SSL証明書の新規発行・更新を年内にご希望の場合>

       お申込みの独自ドメインによっては詳細な審査が必要となる場合がございます。
       グローバルサイン社の年末年始休業期間をご参照の上、
       お早めにお手続きを完了いただきますようお願いいたします。

      ■ グローバルサイン社 年末年始 休業期間
       2020年12月29日(火) ~ 2021年1月3日(日)

       ※年末年始対応期間に独自SSLのお申込み後、証明書発行審査が必要な場合、 
       【 2021年1月4日(月)】より審査が開始されますのでご留意ください。
       お手続きの方法は、下記ページをご確認いただきますようお願いいたします。

      ≫独自SSL(PRO)のお申込み・設定方法
      ≫独自SSL(PRO)の更新について

       詳細については、グローバルサイン社のサイトを併せてご参照ください。
      ≫グローバルサイン社:年末年始の営業についてのご案内
       お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • 簡単インストール機能がWordPress 5.6に対応しました
    • 『WordPress簡単インストール』機能がWordPress 5.6に対応いたしました。

      WordPress 5.6は、機能改善を目的としたリリースで、主に「自動更新機能の拡張」や「アクセシビリティに関する表示」への対応が行われています。

      詳細はWordPress 5.6 - WordPress.orgをご覧ください。

      ■ 既にWordPressをご利用の方へ

      自動アップグレード機能を有効にしている場合は、アップグレードが自動的に行われます。

      自動アップグレードを無効にしている場合は、ロリポップ!のマニュアルまたはWordPress サポートページをご参照の上、アップグレードを行われることをお勧めします。

      ※ 新規のご契約に関しては、簡単インストールいただいた時点でWordPress 5.6に対応しております。
      ※ アップグレードを行う際は、ご利用中のプラグインやテーマが新バージョンに対応しているか必ずご確認ください。
      ※ WordPress5.6は、PHP7.4以上でのご利用を推奨しています。
      ※ WordPress5.6をご利用いただくには、PHPのバージョンが5.6以上である必要があります。現在、PHP5.5以下をご利用の方は、マニュアルをご参照の上、PHPバージョンの変更をお願いいたします。(ご設定中のPHPのバージョンの確認方法はこちらから)
      ※ 脆弱性を悪用したサイト改ざんなどの被害を未然に防ぐため、既に利用していないWordPressがある場合は、WordPressの削除方法をご参照の上、サーバーから削除してください。



      WordPressで作成されたサイトには、ホームページのセキュリティ強化を支援するオプションサービス『WPセキュリティ診断オプション(月額500円)』のご利用も検討ください。

      今後も随時、機能追加やバージョンアップを行ってまいります。
      これからもロリポップ!をよろしくお願いいたします。

  • EC-CUBE3.0系の脆弱性についてのお知らせ
    • いつもロリポップ!をご利用いただき、誠にありがとうございます。

      この度、EC-CUBEのバージョン3.0系にて2件の脆弱性が確認されました。
      該当のバージョンのEC-CUBEをご利用のお客様は、以下のご対策をお願いいたします。

      ※脆弱性が存在する可能性を減らすため、利用していないEC-CUBEがある場合はサーバー上から削除していただきますようお願いいたします。

      ■該当のバージョン
      1.クリックジャッキングの脆弱性
      該当バージョン:EC-CUBE 3.0.0~3.0.18

      2.DoSの危険性
      該当バージョン:EC-CUBE 3.0.5~3.0.18

      ■バージョンの確認方法
      EC-CUBE管理画面へログイン後、
      『設定』>『システム情報設定』>『システム情報』にて
      ご利用中のバージョンをご確認ください。

      バージョンの確認方法の詳細はEC-CUBE公式サイトの手順をご覧ください。

      ■対策方法
      該当のバージョンをご利用の場合は、 下記のEC-CUBE公式サイトに記載されている方法に沿って、ファイルの修正を行ってください。

      ▽EC-CUBE公式サイト
      https://www.ec-cube.net/info/weakness/20201126/

      ※ファイルの修正を行う際には、必ず事前に各種データのバックアップをお願いいたします。

      大切なサイトへの被害を防ぐため、早急なご対応をお願い申し上げます。

❮ 前へ 1 2 3 4 5 次へ ❯