【ブログジャンル一覧】初心者におすすめアフィリエイトジャンルの選び方

アフィリエイトを始める時に初心者が最初に悩みやすいのが「アフィリエイトをどのジャンルで始めるか?」です。この記事では初心者におすすめアフィリエイトジャンルの選び方をご紹介します。

2021-03-17

アフィリエイトを始める時に初心者が最初に悩みやすいのが「アフィリエイトをどのジャンルで始めるか?」です。

アフィリエイトという言葉は1つですが、その中には「ジャンル」がたくさん存在しています。

実は選ぶジャンルによってもアフィリエイトでの稼ぎ方や稼ぎやすさが大きく異なってくるので、ジャンル選びは非常に重要な部分です。

この記事では、以下をまとめて説明していきます。

  • アフィリエイトのジャンル一覧
  • アフィリエイトのジャンルの選び方
  • 初心者におすすめのジャンル

アフィリエイトジャンル一覧を難易度別に全て紹介

ジャンルはアフィリエイトASP「A8.net」を参考に作成しています。ジャンル毎に私なりに難易度と収益性を5段階の星で表し紹介していきます。

この中から自分に合うジャンルを見つけてみてください。
ちなみに、法則としては収益性が高い場合は難易度が高いです。

物販

難易度:★☆☆☆☆
収益性:★★☆☆☆

主に楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイトがあり、楽天とAmazonで販売されている商品であれば殆どの商品を紹介することができるので、有名商品を初心者でも簡単に販売できます。

1つあたりの収益は低いという点がありますが、大量に販売できれば収益性も高くなります。

健康

難易度:★★★★★
収益性:★★★★★

健康のジャンルは健康食品など、日常に関わる商品を販売できるため収益性が極めて高いです。しかし、医療に関わることや薬事法が関係しているため難易度が高いです。

現在は食品宅配サービスなどもあるので、収益性は下がりますが需要も大きくなってきて狙い目です。

美容

難易度:★★★★★
収益性:★★★★★

脱毛やエステなどのジャンルがあり、収益性も極めて高いです。

美容も医療に関わることなので、健康ジャンルと同じく薬事法が関係してくるので注意が必要です。

化粧品

難易度:★★★★☆
収益性:★★★★★

化粧品は日常生活で必ず使用されるので収益性が高いです。化粧品と一言で表現しても「化粧水」「敏感肌」などいろいろなジャンルがあるので、得意な分野で1つに絞っても十分収益が見込めます。

グルメ・食品

難易度:★★☆☆☆
収益性:★★★☆☆

グルメや食品は販売しやすいので初心者にもおすすめです。「ハロウィン」「クリスマス」などの季節で分けても販売しやすいです。

ファッション

難易度:★★★☆☆
収益性:★★★☆☆

服が好きという方にはおすすめのジャンルです。

旅行

難易度:★★★☆☆
収益性:★★★☆☆

大手のツアーや宿泊などでアフィリエイトができるので比較的に初心者でも紹介しやすいです。現在は旅行者が減っているため、難しいかもしれません。

金融・投資・保険

難易度:★★★★★
収益性:★★★★★

株式投資・FX・保険・クレジットカードは収益性が高いものの、お金を扱うジャンルのため専門知識がないと信頼性がないので難しいです。

1つあたりの単価は高いので、長く続けられて知識がある人にはおすすめです。

不動産・引越

難易度:★★★★★
収益性:★★★★★

不動産・引っ越しは収益性がとても高いです。引っ越しは経験がある方は記事が書きやすくおすすめです。ただし、「引越し見積もり」などの検索されるような一般ワードは企業が参入しているので厳しいです。

仕事情報

難易度:★★★★★
収益性:★★★★★

転職は、アフィリエイトで収益性が高いジャンルの1つです。仕事で悩みを抱えている方や年収をアップしたい人、業界によっても悩みがかなり異なるジャンルなので深く解決できる内容が提供できると収益性がとても高いです。

学び・資格

難易度:★★★☆☆
収益性:★★★☆☆

スクールや通信教育など、資格勉強などで得た知識などを紹介できるジャンルです。資格取得方法や英語の勉強方法など、学びについて紹介をできる場合はおすすめです。

暮らし

難易度:★★★☆☆
収益性:★★★☆☆

日常で必要なものが紹介できるので記事にしやすいです。家電製品の事前レンタルや、購入前に不安な方へ紹介するなど、広告をチェックして取り入れられそうなジャンルがあれば参入もおすすめです。

Webサービス/インターネット接続

難易度:★★★★★
収益性:★★★★★

ネット回線は安いプランなどが頻繁に紹介されているため記事にしやすく、1つあたりの単価や収益性も非常に高いです。しかし、プランが頻繁に変更され、価格も変わるので常にチェックしていないと古い情報になってしまうことが多いので注意です。

エンタメ

難易度:★★★☆☆
収益性:★★★★☆

月額数百円から見れるネット配信は気軽に申込みがしやすいので、初心者でも狙い目のジャンルです。「英語勉強+映画字幕」など、何かに連動させて申込みを促してあげると成約率も高まります。

ギフト

難易度:★★★☆☆
収益性:★★☆☆☆

誕生日などの記念日のお祝いでギフトはよく使われます。どのような人にどのギフトがおすすめかなどがピンポイントで紹介できると収益率が高くなります。

スポーツ・趣味

難易度:★★★☆☆
収益性:★★☆☆☆

スポーツや趣味が好きな場合は狙ってみるのがおすすめです。また、趣味はブログが続けやすいので収益化しやすいです。しかし、自分が紹介したい広告がない事も多いので、確認をしてから始めてみましょう。

結婚・恋愛

難易度:★★★★★
収益性:★★★★★

結婚・恋愛は収益性がすごく高いです。

婚活・結婚式場など、1つ成約するだけで高額になるケースが多いです。

アフィリエイトのブログジャンルの選び方について

アフィリエイトでブログジャンルを選ぶ時に押さえておくべきポイントは5つです。

  1. 市場での需要を把握する
  2. 取り扱い企業の事業拡大・縮小を予測する
  3. 商品単価/報酬単価を理解する
  4. 競合サイトと戦わない
  5. 自分の得意分野で継続率を高める

この5つをしっかり理解した上で始めないと、思った結果がでない場合が多いのでしっかり考える必要があります。

市場での需要を把握する

アフィリエイトで紹介する商品やサービスが、市場でどのくらい需要があるかを把握する事はとても重要です。

人気の商品であれば、ちょっと説明をするだけで、簡単に売れることがあります。しかし、需要ない商品はそうはいきません。

例えば電話を例に考えてみましょう。携帯電話は現代において必需品であり、新しい機種のレビュー記事などは需要があります。

しかし、同じ電話でも固定電話は一家に一台な時代もありましたが、現在では家にない方も珍しくなく需要があまりありません。

そのため、需要のない商品はレビュー記事を書いても、参考にしたいと思う人が少なく、収益化が難しくなるのです。

取り扱い企業の事業拡大・縮小を予測する

アフィリエイトを続けていて、今後選んだジャンルが事業拡大をするのか、それとも事業縮小していくのかは予測して始める事をおすすめします。

なぜなら事業縮小していくジャンルを選んだ場合は、収益を発生させるまで頑張ったとしても市場の需要がなくなる可能性があるからです。

また、今は需要が少ないが、今後需要が高まっていく分野が予測できれば少ない労力で高収益を上げることができます。

例えば、プログラミングなどのIT分野は今後事業拡大をしていて報酬単価も高く、今後も継続して広告が大量にある事は予想できます。逆に、小銭買取・切手買取などはキャッシュレスが進んでいたり、使う人が大幅に減少しているので広告自体が無くなってしまう危険性も高いので注意しましょう。

商品単価/報酬単価

アフィリエイトでの最終的な報酬は「紹介数×報酬単価」です。

そのため、低単価の商品は必然的に報酬単価も少なく、さらに稼ぐためには大量の紹介数が必要になります。

紹介する商品の単価が上がると購入させるハードルが高くなりますが、ポイントをおさえれば初心者でも狙うことができます。
単価が高い商品やサービスだと報酬単価も高くなるため、思い切って高単価・高報酬のジャンルにもチャレンジしてみましょう。

例えば、掃除機の場合、1万円の一般的な掃除機を販売するのと、最近流行りの5万円の自動掃除機を販売するのでは、自動掃除機を販売する方が簡単で報酬単価も高いです。このように、商品の価格と難易度は比例していない事をしっかり理解しておきましょう。

単価が低くて報酬も低いから初心者でも売れやすいという訳ではないです。高単価の商品でも必要であれば、検索して購入という流れは低単価の商品と変わりません。

また、報酬単価が高くても、申し込みの際に料金が発生しないというケースもあります。

例えば、「結婚式」などは最終的な金額が高いとしても、アフィリエイトで収益が発生するのは資料請求や無料カウンセリングまでだったりします。

そのため、自分が選んだ案件がどのくらい報酬単価があり、どのくらいの紹介数が見込めるかを考えて選ぶ事をおすすめします。

競合サイトと戦わない

収益性が高いジャンルは基本的にどのジャンルも競合が多いと思ってください。なので、アフィリエイトをこれからやろうと思ったら、基本的に競合が強い中続ける必要があります。その中で戦っていくには、キーワードをずらして戦っていけば収益性が高い商品も十分紹介できます。

キーワードをずらすには思考を少し膨らませる必要があります。

例えば、引越しをしたいと思った時に検索するキーワードを考えた場合はこのようになります。

  • 引越し
  • 引越し 安い
  • 引越し 見積もり

このような、キーワードで検索する人はとても多いです。確かにこのようなキーワードで見てもらえれば収益も多くなります。しかし、同じような事を考えている人も多く、企業が参入しているので検索結果で上位にくいこむことは難しいでしょう。

そこで、キーワードをずらして考えてみます。

  • 電気 解約 いつまで
  • 住民票 変更
  • 固定電話 加入

このように、「引越し」の部分だけを注目するのではなく、引越しをする時に「電気はいつまでに解約しないといけないのか?」のように連想させて考えていきます。

これがキーワードをずらして考えるというテクニックです。

アフィリエイトでは基本的にどのジャンルでも「ずらしキーワード」を使うと思ってください。

キーワードをずらして考える際は、「実際に1人を想像して、その状況になったら何を検索するのか」を細かくチェックすると連想しやすいです。

初心者でも高単価が狙いやすいジャンル

初心者の場合、競合の少なさを優先し、収益が低いジャンルで頑張ろうと思う方も多いはずです。

しかし、収益が低い商品は大量に販売できないと全く稼げるようにはなりません。そのため、初心者でも収益性の高い商品やサービスを紹介していくことをおすすめします。

初心者の1つあたりの収益単価の目安としては1000円~5000円です。もちろん販売しやすい商品であれば関係ありませんが、目安として押さえておきましょう。

300円の商品を100個紹介しても3万円ですが、5000円の商品では6個で3万円です。この場合300円の商品を100個販売する方が難易度が高いので、販売個数ではなく収益を意識するようにしてみてください。

それらを意識して考えると、初心者でもおすすめの高単価のジャンルはこちらです。

  1. 転職
  2. ネット回線
  3. 英語
  4. 結婚式
  5. 食材宅配

これらは報酬も需要も高く、最終的に高い収益性が見込めるのでおすすめです。

全て競合は強いですが、ずらしキーワードを考えながら狙ってみましょう。

転職

転職は誰でも参加ができて報酬も高いので競合が強いですが、検索する人の悩みが尽きないのが参入しやすいポイントです。

例えば「会社 いきたくない」「辞める 理由」など転職とずらしてキーワードを狙い、悩みに深くささって解決策が提示できれば収益が発生します。

ネット回線

ネット回線に関しては、キャンペーンをしたり、料金が変更されたりが日常でよくあります。そのため、更新をこまめにして最新情報を載せていけば、競合に勝てるケースもよくあります。

ただし、常に市場チェックが必要になってきたりするので更新が大変です。

英語

英語は参入しづらいと思いがちですが、需要がずっとあるので「英会話」「留学」「英語アプリ」などおすすめしやすいです。

もちろん、ずっと前から始めている競合も多いので、「体験談」などを交えて紹介できると共感して申し込みを促しやすいです。

結婚式

結婚式は、資料申し込みや無料案内で収益が発生するケースが多く、報酬単価も高いです。

また、結婚式にはエステなどの美容も一緒に紹介できるので、合わせて狙っていくのがおすすめです。

ただし、結婚式もそのままを狙うのではなく「婚姻届 書き方」など、結婚式の前の状況を思い浮かべてキーワードを連想してみてください。

食材宅配

食材宅配は近年急速に普及してきているので、今後も市場の需要が大きいジャンルです。

実際に宅配を体験した様子や、実際に宅配された写真や動画などを使って情報をしっかり載せていく事によって信用度を高める事ができ成約に繋がりやすいです。

ジャンルが決まらない人は雑記ブログがおすすめ

ジャンルがどうしても絞り込めないという方は雑記ブログがおすすめです。雑記ブログとはジャンルを決めないで、その時に決めたテーマで書いていく事を「雑記ブログ」と言います。

雑記ブログでは、ブログのテーマを決めずに、その時のタイトルに合わせて記事を書いていけばいいので1つに絞らなくて済みます。

その反面、どうしても記事数が専門で書いているブログより少なくなってしまいがちです。その場合、1記事でしっかりと網羅的に書くようにすると成約率の高い雑記ブログが書けるので、雑記ブログで頑張る場合はその部分を意識してみるのが大事です。

特化ブログの方が稼げる金額が大きい

1つのテーマを決めてそれだけを書いていくのが「特化ブログ」です。

特化ブログのイメージは今回紹介したジャンルの1つを決めて、その内容だけを書いていくブログです。

そうする事によって、ピンポイントで悩みを解決する事ができるので、結果的に稼げる金額が大きくなります。

幅広くテーマを扱った方が良さそうに思えますが、同じ悩みを持っている人は毎日全国に沢山いますので、1つだけでも解決できる内容があれば十分です。

ただし特化ブログは、「広く浅く情報を発信しない」という点に注意しましょう。

1人の悩みを解決する内容を発信する

ブログを「誰に読んでほしいか」を具体的に決めずに書いてしまうと、誰にも刺さらない記事になってしまいます。

よくある間違いは「20代 女性」とだけイメージすることです。何が間違っているのかというと、「その人の悩み」を具体的にイメージできていないというところです。

ブログを書くときは「誰に対して悩みを解決しているのか」を明確に決めるようにしましょう。

例えば、脱毛を例に1人を意識して考えてみましょう。

・ 女性
・ 21歳
・ 大学生
・ 月収5万円
・ 居酒屋アルバイト
・ 就職前に脱毛サロンにいきたい
・ 就職後も通いやすい場所がいい
・ 貯金はゼロ
・ 分割払いが可能なサロンを探している

このように、1人を細かく定義をしてあげる事を「ペルソナ」と言います。ペルソナを決める事によって誰に対して紹介しているのかがイメージしやすくなります。

アフィリエイトでブログを作成していくときは、必ずこのペルソナを意識して作成するようにしましょう。

ジャンルを決めても初心者が競合と戦ってはいけない理由

アフィリエイトでは、同ジャンルで先に始めている競合と戦うことはおすすめしません。

なぜなら、始めたばかりの初心者が書いた薄いブログよりも、
既に数年前から始めて網羅されている内容が揃ったブログの方が優遇されるからです。

特に高単価のジャンルだと、企業として取り組まないと勝つのは難しいでしょう。

ブログ初期は検索の上位表示がされにくい

ジャンルを決めてブログを新しく作成しても、検索した際に上位に表示されることはありません。

なぜなら、今まで長年情報を発信してきたブログの方が、信頼度が大幅に高いからです。

例えると、初心者がバスケットボールをしようとチームに入った時に、10年間バスケットボールをしていた経験者と同じコートで戦うようなものです。

インターネットの世界だと目の前に見えないので分かりづらいですが、実際にそのような状況が起きてしまいます。

競合を避けるにはキーワードをずらす

10年続けている人にいきなり同じ土俵で戦っても当たり前ですが勝つのは難しいです。

ここで必要になるのが今まで何度も登場してきた「キーワードをずらして競合を避ける」という方法です。

そうする事によって、ブログ初期の検索の上位表示がされづらい状況でも、競合を避けて上位表示できるようになります。

そのため、もう既に始めている競合と戦うのではなく、競合を避けて「情報が少ない所を探して戦っていく」というのを常に意識しながらキーワードを決めて、ブログを作成してアフィリエイトをしていきましょう。

まとめ

アフィリエイトでジャンルを選ぶ時は時間がかかりますが、ジャンルを決めたあとは中々変更することが難しいのでしっかり考えて選んでください。

これから始めるという方は、悩みすぎて結局何もできなくて始める前に辞めてしまったという話もよく聞きます。

その場合は深く悩まずに、雑記ブログとして始めてみるのがおすすめです。

書いているうちに方向性が分かってきて、そこから修正しても遅くはないので悩みすぎないように注意しましょう。

最後に(ロリポップより)

今回は金子さんにおすすめのアフィリエイトジャンルについて解説いただきました。ジャンルが決まればいよいよWordPressでブログ作成をしていきましょう。「ロリポップ!レンタルサーバー」なら月額275円からWordPressブログの作成が可能です。また、簡単インストールを用いれば約1分でWordPressの設定ができるため、初めてブログを作成する方におすすめです。
10日間無料でお試し利用をすることができるため、ぜひご利用ください。

ロリポップについて詳しくはこちら

金子 晃之

マイクロソフト認定トレーナー。パソコン解説系YouTuber システムエンジニアとして勤務、その後海外留学を経験し、 帰国後、パソコン教室オルトを創業し、合同会社オルトを設立。 現在は、ブログ「パソニュー」や、「PCスキルを解説するYouTubeチャンネル」を運営。チャンネル登録者数は70万人を超える。

記事一覧に戻る