60秒でWordPressが始められるレンタルサーバー まずは無料で体験する60秒でWordPressが始められるレンタルサーバー まずは無料で体験する

18年間ブログを運営して分かった「楽にブログを継続する4つの方法」

ブロガー歴18年目の「きぐち」です。
僕は今でこそトータル5億円以上のブログ収益を稼いでいますが、実は最初の収益が出るまでには3年ほどかかり、ブログをやめようか悩んだことも何度もあります。
「ブログのモチベが上がらない…」
「収益が出なくてツラい!やめたい!」
という悩みは、めちゃくちゃ分かります!
しかし、実はブログに「高いモチベーション」は必要ありません。
今回は「モチベーションが低くてもブログを楽に継続できる方法」をまとめたので、この記事を読めばストレスを最大限減らしながら収益を出すことができると思います。
もし今「ブログを諦めそうになっている人」はぜひ最後まで読んでみてください。

 

ロリポwordpressバナー

なぜブログの運営は続かないのか?

ブログの運営が続かない理由はたくさんありますが、主な原因が以下の4つです。

  •  収益が出ない
  • 作業する気が起きない
  • ブログネタが思いつかない
  • 一人で黙々とやるのがツラい

この4つを以下のように逆転させることができれば、ブログは自然と継続できるようになります。

  • 収益をなるべく早く出す
  • 作業のストレスをなくす
  • ブログネタをストックする
  • ブログ仲間とつながる

それでは1つずつ説明していきます。

収益をなるべく早く出す

そもそもブログ収益がしっかり出るようになれば「ツラい・キツい」という感情はほとんどなくなります。
僕も最初の3年こそ大変でしたが、収益が出てからの15年間は少ない作業で大きな収益が出るため、キツいと感じたことはほとんどありません。
ブログを始めたての「最初の1年」が大変なのは、

  • 収益が出ない
  • アクセスが増えない
  • 何の手応えもない

と、先がまったく見えず、諦めやすい時期だからです。
実際に「日本アフィリエイト協議会」による市場調査によると、月10,000円以上を稼いでいるブロガーは全体の13.1%しかいません。


参照元:日本アフィリエイト協議会によるアフィリエイト市場調査2021

この「10,000円の壁」を超えることができれば、ブログは自然と継続しやすくなります。「10,000円の壁」を壊すためには

  • 雑記ブログではなく特化ブログを選ぶ
  • 広告主が多く、安定したジャンルを狙う
  • 競合の少ないスモールキーワードを狙う
  • シェアされやすい有益な記事を書く
  • SNSと組み合わせて集客をする

など、たくさんのコツがあります。
僕のブログにある「ブログ収益化ロードマップ」にて50,000字超えで全ノウハウを無料公開しているので、こちらをお読みいただければ収益化までのステップを体系的に学ぶことができます。
しっかりコツを押さえながらブログ運営をすれば、収益化までのスピードは20倍以上早くなります。
実際に僕も新規ブログを作り、たった5記事で月10万円超えを達成したこともあります。
まずは闇雲にスタートせずに「SEO対策」や「ブログライティング」などをしっかり学びながら運営することを強くおすすめします。

ロリポップの「ブログ収益化・副業スタートパック(ベータ版)」は、お申し込みだけでWordPressのセットアップWordPressテーマのインストールが完了。ブログの開設準備が整います。

詳細はロリポップのインフォメーションをご覧ください。

作業のストレスをなくす

ブログ記事を書くのはすごく大変で、かなり高いモチベーションがないと一気に書き上げるのは難しいです。
僕は基本的にモチベーションが常に低い人間なので、モチベーションがなくても出来るように1つの1つのタスクを細かく細分化するようにしています。
例えば「1記事書く」というタスクだと作業量が多すぎてモチベーションが湧かないので、以下のように「13のステップ」に分けています。

  1. 「仮タイトル」を考える
  2. 「読者の問題」を書き出す
  3. 「記事を読むべネフィット」を書き出す
  4. 「具体的な解決策」を書き出す
  5. 「解決できる理由」を書き出す
  6. 上記の2〜5をまとめて「書き出し」を書く
  7. 見出しを決めて、おおまかな流れを作る
  8. 記事タイトルを決める
  9. アイキャッチを設定する
  10. 各見出しを執筆する
  11. 記事の最終チェック
  12. 記事の公開
  13. 関連記事から内部リンクを送る

このように細分化することで、1つの1つの作業が5分くらいで終わるため、高いモチベーションがなくても簡単にこなすことが可能です。
ブログ運営で大切なのは「モチベーションが低いこと」を基準にして、仕組み化していくことです。
ちなみに上記の「読者の問題」や「記事を読むベネフィット」などの洗い出し方は僕のブログの「最後まで読まれる「ブログの書き方」コツ5選【テンプレート付き】」にて説明しているので、テンプレートを使うことで楽に記事が書けるようになると思います。

ブログネタをストックする

放置ブログになるきっかけとして「ブログネタが思いつかない」という理由があります。
一度ブログ運営を休むと復活するのがかなり大変になるので、ネタ切れを起こさないために「記事ネタ」はなるべくたくさんストックしておきましょう。
ちなみに「ブログネタの探し方」は以下の5つがおすすめです。

  1. まずはキーワードを狙うこと
  2. 自分のブログの最新ニュースを書く
  3. Googleサーチコンソールを見る
  4. 競合ブログから刺激をもらう
  5. 情報を大量にインプットする

それでは、1つずつ見ていきましょう。

まずはキーワードを狙うこと

ブログ記事を書くときは、闇雲に記事を書くのではなく、Googleキーワードプランナーや、ラッコキーワードなどのキーワードツールを使って書いていきます。
狙うべきキーワードはほぼ無限にあるため、「1記事あたり1キーワードに注力する」というスタンスであれば、すべてのキーワードを狙い終わるまでに何年もかかることが多いです。
しかし、200記事以上書くようになったり、あまりにニッチなジャンルに特化した場合はキーワードをすべて狙い終えてしまうこともあります。
もし、すべてのキーワードを狙い終わってしまった場合は、まだ検索上位を獲得できていないキーワードに対してリライト or 新記事を書いていくようにしましょう。
200記事ほど書くと、ライティングスキルもかなりレベルアップしているはずなので、初期に狙ったキーワードを再度狙えば、より検索上位を獲得しやすくなっているはずです。

自分のブログの最新ニュースを書く

キーワードを狙い終わったら、Googleのニュース検索を利用して「自分のブログジャンルに関係するニュース」を取り上げていくのもおすすめです。
僕のブログ「副業クエスト100」でいうと、「最新の副業」や「SEO対策の最新情報」などを取り上げると記事ネタに困りにくいですね。
また、ニュース記事はSNSでも拡散されやすい傾向があるので、被リンクを獲得しやすいメリットもあります。

Googleサーチコンソールを見る

もし、キーワードに対して記事を作り終わったのであれば、次はGoogleサーチコンソールからキーワードをリストアップしてみましょう。
200記事ほど書くと解析データがかなり集まっているはずなので、「自分のブログで集めた生のキーワードデータ」を活用することができます。
「タイトルに含んでいないのに流入が多いキーワード」があるのであれば、新たにそのキーワードを狙った記事を書けば、一気に大きな検索流入を手に入れることが可能です。

競合ブログから刺激をもらう

競合ブログを読んでみると、「こんなキーワードもあるんだ…!」「面白い切り口で書いてるなー!」など、新しい発見ができることも多いです。
ちなみにSimilarWebという解析サービスを使えば、「競合ブログの流入キーワード」を調べることができます。「こんなキーワードでアクセスを手に入れているのか…」と相手の主力キーワードを丸裸にできてしまうので、かなり強力なツールですね。
自分のブログを解析しても分かることは多いですが、競合ブログも解析してみると一気にネタが見つかることが多いです。

情報を大量にインプットする

「ブログネタが思いつかない…」という人は、シンプルにインプット不足であることが多いです。
情報を大量にインプットしていると、必然的にアウトプット量も増え、質の高い発信もしやすくなります。
自分のブログジャンルに関連する「ネット記事」「書籍」「YouTube」などから情報を収集しまくりましょう。
もちろん、内容をコピーしたりしてはいけないので、あくまで情報をインプットしてから「自分の価値観フィルター」を通して、自分の言葉で書いていくことが前提です。

ロリポップなら、お申込みだけでWordPressのセットアップ、WordPressのテーマのインストールが完了する「ブログ収益化・副業スタートパック(ベータ版)」が使えます。情報インプットに使えるAmazonギフト券500円分をもれなくプレゼント。

詳細はロリポップのインフォメーションをご覧ください。

ブログ仲間とつながる

最初は記事に対する反応もなければ、ブログの感想を言ってもらえる機会もまずありません。反応がまったくないと「何のために記事を書いているんだろうか…」と感じ、挫折してしまう人も多いです。
一人で黙々と作業をしているよりも、ブログ仲間を作って交流したり、情報交換をしながら運営した方がブログは確実に継続しやすくなります。
Twitterにはブロガーさんも多いですし、ブログ仲間を増やすことで記事がSNSでシェアされやすくなるメリットもあります。
僕のTwitterアカウントでも「ブログ仲間を作れる企画」をよくやっていて、毎回500人前後のブロガーさんが参加してくれています。
同じジャンルの人とどんどん繋がれるので、よかったら参加してみてください。

ロリポップのハイスピードプランなら、お申込みだけでWordPressのセットアップ、WordPressのテーマのインストールが完了する「ブログ収益化・副業スタートパック(ベータ版)」が使えます。

詳細はロリポップのインフォメーションをご覧ください。

>ブログをはじめるならロリポップ!

ブログをはじめるならロリポップ!

「ロリポップ!レンタルサーバー」なら、WordPressを60秒でインストール。12ヶ月以上契約すると45種類以上のドメインがずっと無料でご利用いただけます。