お知らせ

ロリポップ!レンタルサーバーからの新着情報です。

新着情報

  • ロリポップ!スタジオのGoogle Mapパーツをご利用のお客様へ
  • 簡単インストール機能がWordPress 4.9.7に対応しました
    • 『WordPress簡単インストール』機能がWordPress 4.9.7に対応いたしました。
      WordPress 4.9.7は、セキュリティとメンテナンスについてのリリースです。
      詳細はWordPress 4.9.7 セキュリティ・メンテナンスリリースをご覧ください。

      ■既にWordPressをご利用の方へ

      自動アップグレード機能を有効にしている場合は、アップグレードが自動的に行われます。

      自動アップグレードを無効にしている場合は、ロリポップ!のマニュアルまたはWordPress Codexのマニュアルをご参照の上、アップグレードを行われることをお勧めします。

      ※アップグレードを行う際は、ご利用中のプラグインやテーマが新バージョンに対応しているか必ずご確認ください。
      ※脆弱性を悪用したサイト改ざんなどの被害を未然に防ぐため、既に利用していないWordPressがある場合は、WordPressの削除方法をご参照の上、サーバーから削除してください。



      WordPressで作成したサイトのバックアップには、申込むだけで簡単に自動バックアップができる『バックアップオプション』がおすすめです。

      WordPressを設置したのはいいけれど、素敵なテーマを見つけられない...とお悩みの方へ!
      Minimal WPのテーマなら、誰でも簡単におしゃれなWordPressサイトを作成できます。
      ビジネス向けのサイトには、クラウドナインのテーマがおすすめです。

      今後も随時、機能追加やバージョンアップを行ってまいります。
      これからもロリポップ!をよろしくお願いいたします。

  • 平成30年7月豪雨に伴い、一部地域を対象としたサービス停止の一時回避を行います
    • [2018/07/09 17:30 掲載]

      この度、平成30年7月豪雨により被災されたお客様、関係者の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

      今回発生した災害の影響を受けた地域へお住まいのお客様を対象に、未入金によるサービス停止の一時回避を実施いたします。
      ご安心いただき、ご自身の安全の確保等を最優先としていただければ幸いです。

      また、皆様の通信を確保するため、現時点での当社からのご案内は最低限とし、詳細についてはこちらのお知らせページに追記、または、対象のお客様へ後日ご連絡とさせていただきます。

      弊社社員一同、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

  • 大雨の影響による電話およびチャットサポート窓口休止について
    • 平素はロリポップ!をご利用いただきましてありがとうございます。

      大雨の影響により、2018年7月6日 17時以降のお電話およびチャットサポート窓口を臨時に休止させていただきますことをお知らせいたします。
      お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
      お問合せは、お問合せフォームをご利用いただきますようお願いいたします。



      [2018/07/11 12:40 掲載]
      2018年7月7日 10時よりチャットサポート窓口を、2018年7月9日 10時より電話サポート窓口を再開いたしました。
      この度はご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

  • 台風7号の影響による電話サポート窓口休止について
    • 平素はロリポップ!をご利用いただきましてありがとうございます。

      台風7号の影響により、2018年7月3日 15時以降のお電話でのサポート窓口を臨時に休止させていただきますことをお知らせいたします。
      お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
      お問合せは、お問合せフォームおよびチャットサポートをご利用いただきますようお願いいたします。



      [2018/07/11 13:00 掲載]
      2018年7月4日 10時より電話サポート窓口を再開いたしました。
      この度はご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

  • 大阪府北部で発生した地震に伴い、一部地域を対象としたサービス停止の一時回避を行います
    • [2018/06/18 11:44 掲載]

      この度、大阪府北部で発生した地震により被災されたお客様、関係者の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

      今回発生した地震の影響を受けた関西地域へお住まいのお客様を対象に、未入金によるサービス停止の一時回避を実施いたします。
      ご安心いただき、ご自身の安全の確保等を最優先としていただければ幸いです。

      また、皆様の通信を確保するため、現時点での当社からのご案内は最低限とし、詳細についてはこちらのお知らせページに追記、または、対象のお客様へ後日ご連絡とさせていただきます。

      弊社社員一同、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

  • WEBサーバーに設置できるファイル数に上限を設けます
    • 平素よりロリポップ!をご利用いただき、誠にありがとうございます。

      この度、1つのサーバー契約において「WEBサーバーに設置できるファイル数」に上限を設定させていただきます。

      ■上限値と上限設定日
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      プランごとに、ファイル数の上限値と上限の設定日が異なります。
      下記の表でご確認ください。

      プラン上限値上限設定日
      エコノミープラン100,0002018年7月18日
      ライトプラン300,0002018年8月14日
      スタンダードプラン500,0002018年9月11日
      エンタープライズプラン1,000,0002018年10月16日

      上限設定日以降は、ファイル数が上限値に達した場合、新たなファイルをアップロードできなくなります。

      ■お客様にご対応いただきたいこと
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ユーザー専用ページ内〔サーバーの管理・設定〕>〔ディスク使用量〕のページで現在のファイル数をご確認ください。
      ファイル数が、上記の表にある上限値を超えていない場合は、ご対応は必要ございません。

      ▼上限値を超えている場合

      お手数ですが、ファイル数が上限値以内となるように削減をお願いいたします。
      上限設定日の時点で、ファイル数が上限値を超えている場合、特別措置として、その時点のファイル数+10,000ファイルを上限値として設定いたします。

      例)エコノミープランの場合
      上限設定日時点のファイル数設定される上限値
      90,000100,000
      100,000100,000
      110,000120,000


      ■上限設定の背景
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      これまでロリポップ!では、WEBサーバーに設置できるファイル数に上限を設けていなかったため、プランごとのディスク使用量の範囲内であれば際限なくファイルをアップロードしていただける状況でした。

      しかしながら、WEBサーバーに設置されているファイルの数が多すぎることが要因となり、下記のような問題が起こる場合がございます。

      ・WEBサーバーのレスポンスが低下する
      ・WEBサーバーのファイルシステム障害の発生率が高くなる
      ・プラン変更や、サーバー環境改善のためのサーバー移設等が正常に完了しない

      上記の問題を解消し、より安定したサーバー環境を提供するため、ファイル数の上限値を設定させていただく運びとなりました。



      ご対応方法など、ご不明な点がございましたら、ユーザー専用ページ内の〔サポート〕メニュー、またはお問合せフォームよりご連絡くださいませ。

      ロリポップ!では、みなさまにご満足いただける機能の提供やサービスの改善に、より一層力を入れて参ります。
      これからも、ロリポップ!レンタルサーバーをどうぞよろしくお願いいたします。

  • 簡単インストール機能がWordPress 4.9.6に対応しました
    • 『WordPress簡単インストール』機能がWordPress 4.9.6に対応いたしました。
      WordPress 4.9.6は、プライバシーとメンテナンスについてのリリースです。
      詳細はWordPress 4.9.6 プライバシー・メンテナンスリリースをご覧ください。

      ■既にWordPressをご利用の方へ

      自動アップグレード機能を有効にしている場合は、アップグレードが自動的に行われます。

      自動アップグレードを無効にしている場合は、ロリポップ!のマニュアルまたはWordPress Codexのマニュアルをご参照の上、アップグレードを行われることをお勧めします。

      ※アップグレードを行う際は、ご利用中のプラグインやテーマが新バージョンに対応しているか必ずご確認ください。
      ※脆弱性を悪用したサイト改ざんなどの被害を未然に防ぐため、既に利用していないWordPressがある場合は、WordPressの削除方法をご参照の上、サーバーから削除してください。



      WordPressで作成したサイトのバックアップには、申込むだけで簡単に自動バックアップができる『バックアップオプション』がおすすめです。

      WordPressを設置したのはいいけれど、素敵なテーマを見つけられない...とお悩みの方へ!
      Minimal WPのテーマなら、誰でも簡単におしゃれなWordPressサイトを作成できます。
      ビジネス向けのサイトには、クラウドナインのテーマがおすすめです。

      今後も随時、機能追加やバージョンアップを行ってまいります。
      これからもロリポップ!をよろしくお願いいたします。

  • 「コンテンツキャッシュ機能」正式版全プラン(エコノミープランを除く)提供開始!
    • この度、「コンテンツキャッシュ機能」の正式版を全プランで提供開始いたしました!
      ※エコノミープランは除く。

      コンテンツキャッシュ機能とは?
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      Webサイトへのアクセスに対してキャッシュサーバーで応答することで、高速で安定したサイト表示を行えるようにする機能です。
      当社ベンチマークテストでは、WordPressを利用したWebサイトにおいて、従来の環境と比較し24倍(※)のパフォーマンスの改善を実現いたしました。
      (※) ユーザーへ実際に提供しているサーバー環境において、1秒間あたりに処理することができるHTTPリクエスト数の比較。テスト時のWordPressのバージョンは4.9.4。

      コンテンツキャッシュ機能の詳細につきましては、マニュアルをご参照ください。

      ご利用について
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ◯ご利用方法
      ユーザー専用ページ内のコンテンツキャッシュページより設定できます。
      ※初期設定はオフの状態です。

      ◯ご利用料金
      無料

      β版をご利用いただいていた方も、まだご存知でないという方も、この機会にぜひご活用いただき高速WordPressをご体感ください!

  • 「コンテンツキャッシュ機能」正式版をエンタープライズプランにてご利用いただけるようになりました
    • この度、エコノミープラン以外のプランにてβ版提供しておりました「コンテンツキャッシュ機能」の正式版を、エンタープライズプランにてご利用いただけるようになりました。

      コンテンツキャッシュ機能とは?
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      Webサイトへのアクセスに対してキャッシュサーバーで応答することで、高速で安定したサイト表示を行えるようにする機能です。
      当社ベンチマークテストでは、WordPressを利用したWebサイトにおいて、従来の環境と比較し24倍(※)のパフォーマンスの改善を実現いたしました。
      (※) ユーザーへ実際に提供しているサーバー環境において、1秒間あたりに処理することができるHTTPリクエスト数の比較。テスト時のWordPressのバージョンは4.9.4。

      コンテンツキャッシュ機能の詳細につきましては、マニュアルをご参照ください。

      ご利用について
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ◯ご利用方法
      ユーザー専用ページ内のコンテンツキャッシュページより設定できます。
      ※初期設定はオフの状態です。

      ◯ご利用料金
      無料

      ◯正式版ご提供予定時期

      スタンダードプラン5月8日
      ライトプラン5月15日

      ※ エコノミープランでの提供はございません。
      ※ 日程は機能の利用状況により変更することがあります。
      詳細な日程につきましては、ロリポップ!のインフォメーションにて随時告知いたします。

      この機会に、ぜひコンテンツキャッシュ機能をご活用いただき、快適なサイト運営につなげていただけますと幸いです。

❮ 前へ 1 2 3 4 5 次へ ❯