WordPressの使い方(プラグインの追加)

プラグインの追加方法についてご説明します。

このマニュアルでは、例としてContact Form 7を追加しお問い合わせフォームを作成します。

プラグインの追加

プラグインの追加画面の表示
ダッシュボードにて、「プラグイン」の「新規追加」をクリックします。
プラグインの追加画面の表示
プラグインの検索
今回はキーワード検索を行います。検索フォームに「Contact Form 7」と入力し、キーボードのEnterキーを押します。
プラグインの検索
プラグインのインストール
「Contact Form 7」の「いますぐインストール」をクリックします。
プラグインのインストール
プラグインの有効化
インストール完了時、プラグインは有効ではありません。
「プラグインを有効化」をクリックし、有効化します。
プラグインの有効化
有効化されると、インストール済みのプラグイン一覧にプラグイン名が表示されます。
プラグインの有効化

プラグインのインストール方法と検索方法について
プラグインのインストール方法には、ダッシュボードから選択する方法と、あらかじめ用意したプラグインのファイルをアップロードする方法があります。
検索方法にはキーワード検索以外にも様々な方法があります。
プラグインのインストール方法と検索方法について
プラグインのアップロード
zip形式のプラグインファイルをアップロードし、インストールすることができます。お客様自身で用意したものや、ネットからダウンロードしたプラグインを追加できます。
注目
注目のプラグインが表示されます。
人気
人気の高いプラグインが表示されます。
おすすめ
おすすめのプラグインが表示されます。
お気に入り
WordPress.orgでfavorite(お気に入り)としてマークしたプラグインが表示されます。
検索フォーム
キーワードを入力し検索します。

プラグインに関する詳細な設定方法やご質問は、各プラグインの配布元へお尋ねください。

お問い合わせページの作成

固定ページの作成
お問い合わせフォームを設置するための固定ページを作成します。
このマニュアルでは、「お問い合わせ」という固定ページを作成します。
固定ページの作成

固定ページの作成方法は固定ページの作成をご覧ください。

ショートコードの取得
Contact Form 7は、有効化した時点ですでにお問い合せフォームが完成しています。今回はそのフォームをお問い合わせページに設置します。
ダッシュボードにて、「お問い合わせ」の「コンタクトフォーム」をクリックします。
ショートコードの取得
コンタクトフォーム一覧の「コンタクトフォーム1」をお問い合せフォームとして利用します。「コンタクトフォーム1」の「編集」をクリックします。
ショートコードの取得
「ショートコード」をコピーします。
ショートコードの取得
ショートコードの張り付け
ダッシュボードにて、「固定ページ」の「固定ページ一覧」を開きます。
ショートコードの張り付け
作成した「お問い合わせ」の固定ページを開き、「テキスト」を開きます。
固定ページの本文に、コピーした「ショートコード」を貼り付け、更新します。
ショートコードの張り付け
表示、機能の確認
「お問い合わせ」ページを表示し、登録したメールアドレスにテスト送信し確認してください。
表示、機能の確認

お問い合せの送信先は、初期状態ではWordPressインストール時に登録したメールアドレスに設定されています。

Contact Form 7は、非常に柔軟性のあるプラグインで、目的に合わせたフォームのカスタマイズができます。 カスタマイズ方法などの詳細は、配布元のContact Form 7にてご確認ください。

WordPressの使い方のトップへ


マニュアルのトップへ