スマホでできるアフィリエイトの始め方

副業がなにかと話題にのぼる近年、アフィリエイトにチャレンジしてみたい、あるいは興味を持っている方も多いのではないでしょうか。アフィリエイトは、自分のブログを持っていれば、スマホからでも無料で簡単に始めることができる副業として人気を集めています。この記事では、アフィリエイトのやり方を初心者向けに詳しく解説します。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるには、まず自分のブログが必要です。

ブログといえば、ブログレンタルサービスを使うことでも手軽に開設することができます。しかしブログレンタルサービスではそもそもアフィリエイトを利用できない場合が多く、利用できる場合でもブログのカスタマイズに制限がある場合がほとんどです。

自由にブログをカスタマイズし、収益を効率よく上げるためにも、アフィリエイトブログの立ち上げにはWordPressをおすすめします。

WordPressブログの開設方法は、【初心者向け】WordPressの使い方、始め方を徹底解説で詳しく解説しています。ロリポップなら、初心者でもとても簡単にWordPressブログを開設できる「WordPress簡単インストール」があるので、ぜひご利用ください。また、ロリポップではスマホからでもサーバー契約やWordPressブログの開設が完了できます。

ブログを開設したら、あとはブログに広告を貼るだけでアフィリエイトを始められます。ブログに貼る広告を見つけるためには、ASPに登録する必要があります。

ASPって何?おすすめのASPは?

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略語で、広告を掲載してほしい企業と、広告を掲載したいメディア(あなたのブログ)とを繋いでくれる企業のことです。

ひとくちに「広告を自分のブログに掲載する」といっても、ブログに広告を出してくれる企業を自分で探すのはとても大変です。しかしASPに登録すれば、広告を出してくれる企業を検索して、貼りたい広告を選ぶだけで、とても手軽にアフィリエイトを始めることができます。

ASPは企業によって得意分野が違います。大手ASPとしては、もしもアフィリエイト、Amazonアソシエイト、A8.netがよく挙げられます。初めてならこのうちの2~3社を使ってみて、自分のブログにマッチしたASPに絞って利用するとよいでしょう。

もしも https://af.moshimo.com/

Amazon https://affiliate.amazon.co.jp/

A8.net https://www.a8.net/

ASPに登録してからの流れ

ASPに登録したら、いよいよブログに貼る広告を探します。

多くのASPには、貼りたい広告をジャンルやキーワード別で検索する機能が用意されています。自分のブログのテーマに合った広告を探しましょう。記事とは無関係の広告をむやみに貼っても訪問者の興味を惹かないどころか、逆に広告をうっとうしく感じた訪問者がブログから離れていく原因になる場合もあります。また、ASP側があなたのブログの記事などを分析して、自動でおすすめの広告をピックアップしてくれる場合もありますので、こちらも活用していきましょう。

広告の貼り方は簡単で、貼りたい広告を選んだらソースコードをコピーして、記事内やサイドバーなど、貼りたい場所にペーストするだけです。あとは訪問者が広告をクリックしたり、商品やサービスを購入したりしたタイミングで報酬が発生します。

広告を貼る場所はあなたの自由ですが、一般的なアフィリエイトブログでは、ある商品やサービスに関するブログ記事(「今話題の商品、●●を試してみた!」とか、「××サービス大手5社徹底比較!」のようなイメージ)を書いて、その記事の途中や最後にアフィリエイトリンクを貼ることが多いですね。

収益を上げるためには、ブログへのアクセス数を増やすことがとても重要です。ブログへのアクセス数を増やすためには、ブログ記事の数を増やして、Googleなどの検索エンジンに「このサイトは良質なコンテンツを発信しているから、検索結果の順位を上げてあげよう」と判断してもらうことが大切です。なので、アフィリエイト初心者がASPに登録したらまずやるべきことは、たくさんブログ記事を書き、アクセス数増加を狙うことになります。

アフィリエイトは、広告を貼ればゴール、というわけではありません。むしろ広告を貼ることができて、やっとスタート地点に立ったといえます。多くの場合、実際にアフィリエイトで収益が発生するのは、広告を貼ってから何ヵ月も後になります。では、アフィリエイトはどれくらい続ければ収益が出るのでしょうか。

アフィリエイトはどれくらい続ければ、いくら収益が出る?

アフィリエイト初心者が必ずぶつかる悩みが「広告を貼ったのに、収益がまったく出ない……」というものです。いつになれば、どうすれば収益が出るのかも分からないのに、とにかく記事を書いて広告を貼り続けるのは、正直言ってモチベーションが保てないものです。では、一体どれくらい記事を書き続ければ、いくらほど収益が出るのでしょうか。

結論から言えば「メインで扱っているコンテンツの規模」によります。コンテンツの規模とは、同じコンテンツに関するアフィリエイトブログを運営している人の数のことです。同じコンテンツについて書いている人が多ければ、そのぶんあなたがブログへの訪問者を獲得するのも難しくなるのは、なんとなく想像できるでしょうか。逆にいえば、それだけたくさんの人が集中するコンテンツにはとても大きな需要があり、うまくいけばたくさんの収益を上げることができる激戦区である、ということです。

アフィリエイトで収益を得るためには、第一にブログへの訪問者を増やすことが重要です。初心者は人の集中している激戦区コンテンツを避ければ、取り扱うコンテンツを特別に意識する必要はありません。アフィリエイトに慣れて、月数十万以上の大きな収益を狙いたくなった場合は、コンテンツを慎重に選ぶべきでしょう。

ちなみに、アフィリエイトで激戦区といわれているのは「クレジットカード、保険、FX(金融)、ダイエット」などのジャンルです。切実に困っている人や知りたいと思っている人がとてもたくさんいて、さまざまな商品が取り扱われているジャンルであることがわかりますね。

収益が出るタイミングについては、ブログの記事数や記事の質が大きく関わってきます。どれだけ良い記事を書いていても、記事が10本しかなければGoogle検索などで上位に表示されづらく、検索結果からの訪問者は見込めません。逆に記事数が多くても質が悪ければ(=文章が分かりづらい、訪問者に共感されないなど)、せっかく貼った広告をクリックしてもらうことは難しいでしょう。

初心者のうちはとにかくたくさん記事を書いて文章力を磨くことが重要です。まずはたくさん書いてみて、ある程度経験を積んだら文章を書くことについての書籍を読んで勉強したり、ほかのアフィリエイトブログを訪問して研究したりするのもよいでしょう。

一般的には、収益が出始めるのは広告を掲載してから3ヵ月~1年程度といわれています。遠い道のりのように思えますが、コツコツと書き続けてアクセス数が増えてくれば、必ずどこかで報酬が出ます。初めて報酬が出ると、それだけで嬉しいものですし、最初の報酬をきっかけに不思議なことに報酬は少しずつ増えていきます。手塩にかけて育てたブログから収益が出てどんどん増えていくのは、とても嬉しいですよ。

ちなみに、この記事の著者の運営するサイト「do」では、サイトを立ち上げて8ヵ月ほどで初めて数千円の報酬が出ました。立ち上げから1年以降は月数万円の収益が安定して出ています。

いつごろから収益が出るかは、ブログのジャンルや記事の更新頻度などに大きく左右されるため、明確にはわからないのがつらいところです。しかし正しい方法でコツコツ努力し続ければ、きっと成果はついてきます。

アフィリエイトはスマホでもできる?

もちろんできます! サーバーの契約からASP登録、記事の執筆まで、今はスマホひとつで完結させることができます。

サーバー契約とASP登録のやり方は、基本的にはパソコンでのやり方と変わりません。

WordPressブログの記事を書く方法は2つあります。それぞれのやり方で特徴が違うので、自分に合った方法を選びましょう。詳しくは、スマホでWordPressを使う方法を初心者向けに解説!を参考にしてください。

まとめ

アフィリエイトは、ネット環境さえあれば、スマホからでも始められる手軽な副業です。継続した報酬を得るにはコツコツと地道に努力する必要がありますが、無料で始められて、メリットは多くてデメリットは少ない、数ある副業の中でももっともハードルが低いといえるでしょう。ぜひ挑戦してみてください。

ロリポップでアフィリエイトを始めよう

ロリポップはスマートフォンからレンタルサーバーのお申し込みができます。お持ちのスマートフォンで早速アフィリエイトを始めてみませんか?

国内シェアNo.1の会社が運営しており、初心者にもおすすめのロリポップ
月額220円からWordPressが利用可能で、インストールも60秒で完了します。
初心者でも簡単にブログやホームページを始めることができます。
まずは10日間無料でぜひお試しください!

>ブログをはじめるならロリポップ!

ブログをはじめるならロリポップ!

「ロリポップ!レンタルサーバー」なら、WordPressを60秒でインストール。 12ヶ月以上契約すると45種類以上のドメインがずっと無料でご利用いただけます。