独自SSL

ロリポップ!レンタルサーバーで使える機能

不正な覗き見防止など、暗号化通信を必要とするウェブサイトに必要な機能です。
SSLにアップデートしてもアドレスはそのまま。利用者の信頼感を損なわずに安全なサイト運営を行えます。
また、SSLなら次世代通信プロトコル「HTTP/2」での通信となり、表示速度面でも改善が期待できます。
> HTTP/2での通信速度を体験する

無料・PRO 2種類の独自SSL

ロリポップ!には無料とPRO2種類の独自SSLがあります

ロリポップ!では、無料・PRO 2種類の独自SSLを提供しています。
無料の独自SSLは、ISRG (Internet Security Research Group) が提供する「Let's Encrypt」です。個人・法人問わず、まずはとにかく暗号化通信を実現したい、という方におすすめです。
PROは、GMOグローバルサイン社が提供する「クイック認証SSL」「企業認証SSL」「EV SSL」を提供しています。特に「EV SSL」は最高レベルの認証で、ブラウザのアドレスバーに会社名が表示されるなど、閲覧者の安心と安全を確保でき、法人の方にはおすすめです。

PROプランは「ライトプラン」以上で設定できます。(有料オプション)

マニュアルを見る