お知らせ

『ロリポップ!』からのお知らせです。

改ざんされたWordPressサイトの復旧方法について

[2013/09/05 14:50 更新]
現在、ロリポップ!において、第三者からの攻撃によりお客様のWordPressサイトが改ざんされる被害が発生しております。お客様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。

今回の攻撃によりサイトを改ざんされたお客様におかれましては、以下にご案内する手順に沿って、復旧作業を行っていただきますようお願い申し上げます。

【対象のサイト】
下記のうち一つでも当てはまる場合は、今回の攻撃でWordPressサイトが改ざんされた可能性がございます。
・サイトタイトルに「Hacked by Krad Xin」が含まれている
・サイトのキャッチコピーが「BD GREY HAT HACKERS」になっている
・サイトが文字化けしている

【復旧方法】
※ダッシュボードが文字化けしている場合は、更新を行うたびに、ご利用のブラウザの文字コードを「UTF-8」へ変更して作業を行ってください。

■手順(1)
ご利用のWordPressのダッシュボードへログインしてください。

▽ダッシュボードのURL
http://(WordPressが設置されているURL)/wp-login.php
   
※「WordPressが設置されているURL」はお客様により異なります。ご利用のWordPressのURLをご確認ください。

■手順(2)
左側メニュー[設定]をクリックします。

■手順(3)
左側サブメニューが表示されますので、[表示設定]をクリックします。

■手順(4)
表示された画面下部に「UTF-7」と表示されている場合は、該当の箇所を【UTF-8】へ変更し、[変更を保存]ボタンをクリックします。
※【UTF-8】へ変更後、項目自体が消えることがあります。
※「UTF-7」の表示がない場合は手順(4)を行っていただく必要はありません。

■手順(5)
左側サブメニュー[一般]をクリックします。

■手順(6)
画面右側の【サイトのタイトル】と、【キャッチフレーズ】を本来の情報へ変更し、[変更を保存]ボタンをクリックします。


上記対応後もサイトが正常に表示されない場合は、引き続き以下の対応を行ってください。

■手順(7)
左側メニュー[外観]をクリックします。

■手順(8)
左側サブメニューが表示されますので、[ウィジェット]をクリックします。

※ご利用のテーマによっては、ウィジェットに対応していないためにサブメニューに[ウィジェット]が無い場合がございます。
 その場合は、お手数ですが左側メニューの[外観]→[テーマ]より一時的にウィジェットに対応したテーマへご変更ください。

■手順(9)
ウィジェットの【テキスト】内に以下の記述がある場合は、記述を削除してください。

sample_text_widget

※ご利用いただいていたウィジェットが「使用停止中のウィジェット」へ移動されていることや、ウィジェットが無くなっていることがございます。
 「使用停止中のウィジェット」へ移動されている場合は元の位置に戻していただき、その他無くなっているウィジェットについては、お客様での復旧が可能な場合は、お手数ですが復旧作業をお願いいたします。


上記対応を行っていただいてもサイトやダッシュボードの表示が改善しない場合は、ロリポップ!ユーザー専用ページ内『お問合せ』よりご連絡ください。

お客様にはお手数をお掛けして申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加