お知らせ

『ロリポップ!』からのお知らせです。

ロリポップ!利用規約改定のお知らせ

この度、ロリポップ!の新しいプラン「マネージドクラウド」のα版を提供開始いたしました。
これに伴い、ロリポップ!利用規約を改定いたします。
※ロリポップ!マネージドクラウドの利用に関する内容を追加しており、エコノミー・ライト・スタンダード・エンタープライズプランをご利用のお客様には大きな影響はございません。

◆改定日
2017年7月12日(水)

◆主な改定内容
ロリポップ!マネージドクラウドα版の提供開始に伴い、以下の内容を追加しました。
・お試し期間終了後に継続利用する場合の料金支払について記載
・マネージドクラウドの利用期間について記載
・退会する場合の契約終了日について記載
・支払遅延時の対応と債権譲渡に関して記載
・マネージドクラウドの免責について記載

◆改定内容詳細
・第7条(お試し期間)
2.ユーザーは、お試し期間終了後も、本サービス利用の継続を希望する場合には、当社が別途通知する支払期日までに、所定のサービス利用料金を支払うものとします。ユーザーが、お試し期間の満了日までに、前項に従いサービス利用料金を支払わないときは、当社は、当該お試し期間の満了日をもって、本サービスの利用契約を解除するものとします。

▼改定後
2.ユーザーは、お試し期間終了後も、本サービス利用の継続を希望する場合には、当社が別途通知する支払期日までに、所定のサービス利用料金を支払うものとします。
3.ユーザーが、支払期日までに、前項に従いサービス利用料金を支払わないときは、当社は、当該お試し期間の満了日又は当社が別途通知する日をもって、本サービスの利用契約を解除するものとします。

・第8条(利用期間)
第2項を追加

▼改定後
2.前項の定めにかかわらず、本サービスのうち、当社が本サービスサイト上において、契約の種類として定める「プラン」のうち、「マネージドクラウドプラン」(以下、「マネージドクラウドプラン」といいます。)の利用期間は、第5条第3項の定めに従い本サービスの利用契約が成立した日から、第11条第1項の定めに従い本サービスの利用契約が終了する日までとします。

・第11条(退会)
1.ユーザーは本サービスを退会する場合、その旨ユーザー専用ページより届け出るものとします。当社はユーザーからの退会の届出を受領した場合、ユーザーにその旨を電子メールにて通知することとし、契約の期間満了日をもって契約終了することとします。但し、利用の如何に関わらず、残り契約期間分の返金はしないものとします。

▼改定後
1.ユーザーは本サービスを退会する場合、その旨ユーザー専用ページより届け出るものとします。当社はユーザーからの退会の届出を受領した場合、ユーザーにその旨を電子メールにて通知することとし、契約の期間満了日又は当社が別途通知する日をもって契約終了することとします。但し、利用の如何に関わらず、残り契約期間分の返金はしないものとします。

・第12条(利用料金の支払方法)
第4~8項を追加

▼改定後
4.ユーザーは、本サービスの利用料金を、支払期日を経過してもなお当社に対して支払わない場合には、支払期日の翌日から支払日までの日数について、利用料金の残額に対し年14.6%の利率で計算した金額を、遅延損害金として当社が指定する方法で指定した期日までに支払うものとします。
5.当社は、ユーザーに対して、ユーザーが予め本サービスに登録した電子メールアドレス宛てに、電子メールを送信する方法で通知することにより、当社がユーザーに対して有する利用料金(遅延損害金を含みます。)に関する債権(以下「当社債権」といいます。)と、当社がユーザーに対して負担する債務(本サービスの利用契約に基づくものに限定されません。)とを、当社債権の弁済期が到来すると否とを問わず、その対等額につき相殺することができるものとします。
6.当社がユーザーに対して債務を負担する場合であっても、ユーザーは、自己の有する当社に対する債権と、当社がユーザーに対して負担する債務とを相殺することはできないものとします。
7.当社は、ユーザーに対して、ユーザーが予め本サービスに登録した電子メールアドレス宛てに、電子メールを送信する方法で通知することにより、当社債権を別途当社の指定する第三者に譲渡することができるものとし、ユーザーは予めこれに同意するものとします。
8.当社は、本サービスの利用契約に基づく自己の債権保全のために必要と認めた時は、ユーザーに対し、保証金その他の担保物を提供するよう請求することができるものとします。その場合、ユーザーは遅滞なくこれら担保物の提供に応じなければならないものとします。

第21条 (免責)
2.前項の規定、又はその他の事由により当社が損害を賠償する場合において、当社は、債務不履行、不法行為、その他請求原因の如何を問わず、当該損害発生の原因となった事故発生時の直前の月における当該ユーザーの本サービス利用料金12ヶ月相当額(お試し期間中においては、お試し期間終了後最初の1ヶ月の利用料相当額)を限度として、その損害を賠償するものとします。

▼改定後
2.前項の規定、又はその他の事由により当社が損害を賠償する場合において、当社は、債務不履行、不法行為、その他請求原因の如何を問わず、以下の各号に定める金額を限度として、その損害を賠償するものとします。
(1)当該損害発生の原因となった事故発生時の直前の月における当該ユーザーの本サービス利用料金12か月相当額
(2)前号にかかわらず、マネージドクラウドプランにおいては、当該損害発生の原因となった事故発生時の直前の月から遡り12か月間において当該ユーザーが当社に支払った利用料金相当額
(3)お試し期間中においては、お試し期間終了後最初の1ヶ月の利用料相当額



利用規約の全文につきましては、『利用規約』をご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加