ロリポップ!レンタルサーバー

お知らせ

『ロリポップ!』からのお知らせです。

PHP7.3において、サイトの高速化に効果のある「WebP」形式の画像ファイルに対応しました!

ロリポップ!ではこの度、PHP7.3において「WebP」形式の画像ファイルに対応しました。

■「WebP」とは
Google社が開発した画像形式です。
WebPは、PNGに比べ26%、 JPGに比べ25〜34%ファイルサイズを軽量化できるという特徴があり、
Webサイトの表示速度改善に大きな効果が期待できます。

WebPの詳細についてはGoogle社のページをご覧ください。

▽A new image format for the Web(外部サイト)
https://developers.google.com/speed/webp/

■「WebP」対応プラン
・エコノミープラン    PHP 7.3 CGI版
・ライトプラン      PHP 7.3 CGI版
・スタンダードプラン   PHP 7.3 CGI版/モジュール版
・ハイスピードプラン   PHP 7.3 LiteSpeed版
・エンタープライズプラン PHP 7.3 LiteSpeed版

■WordPressでのWebPのご利用
WordPressでWebPをご利用いただく際には、画像圧縮・最適化のプラグインをお使いいただくと便利です。

■注意点
一部のブラウザではWebP形式の画像はサポートされていません。
サポート外のブラウザではJPEGやPNG等の形式の画像を表示するよう設定をお願いいたします。

また、今後リリースを予定しているPHP7.4につきましても、WebPに対応しております。

今後も随時、機能追加やバージョンアップを行ってまいります。
これからもロリポップ!をよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加