ロリポップ!レンタルサーバー
ご利用のブラウザ(Internet Explorer)のサポートは2021年8月31日で終了します。
早めのブラウザの切り替えをお願いいたします。詳しくはこちら

平素はロリポップをご利用いただき誠にありがとうございます。

ロリポップでは2024年2月のGmail送信者ガイドライン変更に伴い、
先日ご案内しておりました「DKIM」の対応にあわせて「DMARC」についても対応を予定しております。

Gmail メール送信者のガイドライン - Google

なお、ロリポップでの提供は1月中の対応を予定しています。

SPF(提供済)、DKIM、DMARCはメールの信頼性向上とセキュリティの向上を目的とした技術です。
そのため、本対応によりGmailを含む、送信先へのメール到達性を高め、迷惑メールとして誤検知されるリスクを減らします。

DKIMへの対応では送信メールに電子署名が行われ、メールが改ざん、なりすましされていないことを証明することができます。

DMARCへの対応ではSPF、DKIMによる送信ドメイン認証が強化され、さらに安全なメール運用が可能となります。

メール環境を安心してご利用いただけるようこれからも尽力してまいります。
提供開始を今しばらくお待ちください。

今後ともロリポップをよろしくお願いいたします。

【1月下旬】送信ドメイン認証「DKIM」に対応予定

このエントリーをはてなブックマークに追加