WebDAVの設定

WebDAVを設定すると、お客様のサーバーのファイルをFTPソフトなどを使うことなく、お客様のパソコンなどから直接アクセスできるようになります。
このマニュアルでは、Windows7を使用したWebDAVの設定方法をご紹介します。

Windows7でのWebDAVの設定

設定画面の表示
「スタートメニュー」より「コンピュータ」をクリックします。
設定画面の表示
ネットワークの場所の追加画面の表示
表示されたウインドウの空白部分で右クリックし、「ネットワークの場所を追加する」をクリックします。
ネットワークの場所の追加画面の表示
ネットワークの場所の追加画面の表示
ネットワークの場所の追加
「ネットワークの場所の追加ウィザード」に従い設定します。
「次へ」をクリックします。
ネットワークの場所の追加
「カスタムのネットワークの場所を選択」を選択し、「次へ」をクリックします。
ネットワークの場所の追加
ネットワークアドレスの追加
「インターネットまたはネットワークのアドレス」を入力します。
WebDAVアドレスは、ユーザー専用ページの「アカウント情報/パスワード変更」にて確認できます。
入力の後、「次へ」をクリックします。
ネットワークアドレスの追加
インターネットまたはネットワークのアドレス
お客様のWebDAVアドレスを入力します。
ユーザーの認証
「ユーザー名」、「パスワード」を入力します。
入力に必要な情報は、ユーザー専用ページの「アカウント情報/パスワード変更」にて確認できます。
入力の後、「OK」をクリックします。
ユーザーの認証
ユーザー名
お客様のFTP・WebDAVアカウントを入力します。
パスワード
お客様のFTP・WebDAVパスワードを入力します。
WebDAV接続の名前の入力
このWebDAV接続の名前を入力し、「次へ」をクリックします。
WebDAV接続の名前の入力
名前
お好みの名前でかまいません。
設定完了
「完了」をクリックします。
設定完了
再度、アカウントの認証ウィンドウが表示されます。
「ユーザー名」、「パスワード」を入力し、「OK」をクリックします。
設定完了
サーバー内のファイル、フォルダが表示されます。
設定完了

マニュアルのトップへ