WebDAVの設定

WebDAVを設定すると、お客様のサーバーのファイルをFTPソフトなどを使うことなく、お客様のマシンから直接アクセスできるようになります。
このマニュアルでは、Windows7を使用したWebDAVの設定方法をご紹介します。

Windows7の設定

『コンピュータ』を開く。
『スタートメニュー』から『コンピュータ』をクリックします。
コンピュータをクリック
ネットワークの場所を追加
表示されたウインドウの空白部分で右クリックし、『ネットワークの場所を追加する』をクリックします。
ネットワークの場所を追加
ネットワークプレースの追加ウィーザード
ネットワークの場所の追加ウィザード
『ネットワークの場所の追加ウィザード』に従って設定します。
『次へ』をクリックします。
ネットワークプレースの追加ウィーザード
『カスタムのネットワークの場所を選択』を選択して、『次へ』をクリックします。
カスタムのネットワークの場所を選択
ネットワークアドレスの追加
ネットワークアドレスを追加します。
お客様のWebDAVアドレスは、ユーザー専用ページの『アカウント情報/パスワード変更』に記載されています。
ネットワークアドレスを追加

インターネットまたはネットワークのアドレス(A)

お客様のWebDAVアドレスになります。

ユーザーの認証
『ユーザー名』、『パスワード』を入力して、『OK』をクリックします。
お客様のお客様のFTP・WebDAVアカウント、FTP・WebDAVパスワードは、ユーザー専用ページの『アカウント情報/パスワード変更』に記載されています。
ユーザーの認証

ユーザー名(U)

お客様のFTP・WebDAVアカウントになります。

パスワード(P)

お客様のFTP・WebDAVパスワードになります。

WebDAV接続の名前を入力
このWebDAV接続の名前を入力し「次へ」をクリックします。
webdav接続名入力

名前(T)

任意です。お好みの名前でかまいません。

設定完了
以上で設定は完了です、『完了』をクリックします。
『完了』をクリック
もう一度アカウントの認証ウィンドウが表示されます。
先ほどと同じように『ユーザー名』、『パスワード』を入力して、『OK』をクリックします。
ユーザーの認証
サーバー内のファイル・フォルダが表示されます。
WebDAV接続

マニュアルのトップへ