Win ホームページビルダー20の設定

ホームページビルダー20のFTPES(File Transfer Protocol over SSL/TLS Explicitモード)設定方法をご説明します。

FTPESを利用すると、通信が暗号化された状態で行われ、データの送受信がより安全に行われます。ぜひご活用ください。


ホームページビルダー20の初期設定

ホームページビルダーの起動
ホームページビルダーを起動します。
ホームページビルダーの起動

サイトの新規作成
『サイト(S)』から『サイトの新規作成(N)』を選択します。
サイトの新規作成

サイト名の入力
サイト名を入力します(任意です。お好みのものでかまいません)。
サイト名の入力
入力の後、『次へ(N)』をクリックします。

トップページの指定
『既存ページをトップページとして使用』を選択し、『参照(R)』をクリックして、お客様が作成したトップページを指定します。
トップページの指定
トップページの指定
指定の後、次へ進みます。

転送設定の選択
『今から転送設定をする(N)』を選択し、『次へ(N)』をクリックします。
転送設定の選択

転送設定の登録
『新規に転送設定を登録する(C)』を選択し、『完了』をクリックします。
転送設定の登録

名前の入力
『その他のプロバイダを使用する(O)』を選択し、『名前(E)』を入力します(任意です。お好みのものでかまいません)。
名前の入力
入力の後、『次へ(N)』をクリックします。

転送先のサーバーの設定
お客様のアカウント情報を入力します。
転送先のサーバーの設定
お客様の『FTPSサーバー』、『FTP・WebDAVアカウント』、『FTP・WebDAVパスワード』は、ユーザー専用ページの『アカウント情報/パスワード変更』に記載されています。

プロバイダの選択(E)

『その他』を選択してください。

FTPサーバー名(S)

お客様の『FTPSサーバー』を入力します。

FTPアカウント(U)

お客様の『FTP・WebDAVアカウント』を入力します。

FTPパスワード(P)

お客様の『FTP・WebDAVパスワード』を入力します。

入力の終、『次へ(N)』をクリックします。

転送先の詳細設定
転送先のサーバーの詳細設定をします。『詳細(D)』をクリックします。
転送先の詳細設定
下記のように設定します。
転送先の詳細設定

接続方法(B)

『FTPES - FTP over TLS/SSL Expliciitモード』を選択してください。

パッシブモードで接続する(V)

チェックします。

設定の後、『OK』をクリックします。
ホームページビルダー20の初期設定
『完了』をクリックします。

サイトの公開

サイトを開く
メニューの『サイト(S)』から『サイトを開く(O)』を選択します。
サイトを開く
サイトを選択し、『開く(O)』をクリックします。
サイトを開く

サイトの公開
『サイトの公開』をクリックします。
サイトの公開
転送設定したサイトを選択して『転送(T)』をクリックします。
サイトの公開
証明書の確認のダイアログが開きます。
『この証明書を常に信用する(A)』にチェックをして、『はい』をクリックします。
サイトの公開
ファイルの転送がスタートします。完了までしばらくお待ちください。
ファイルの転送が完了したら、『公開サイトを開く』をクリックします。
サイトの公開
ダイアログが開きます。『OK』をクリックします。
サイトの公開
『サイトのURL(U)』に公開したサイトのURLを入力し、『OK』をクリックします。
サイトの公開
ご利用のブラウザで公開されていることを確認してください。
FTPソフトの設定方法へ

マニュアルのトップへ