baserCMS簡単インストール

baserCMS簡単インストール機能方法についてご説明します。
baserCMSは無料で利用できるオープンソースの国産CMSです。簡単にwebサイトが作成できます。

baserCMS簡単インストール方法

baserCMS簡単インストール画面の表示
ユーザー専用ページにログインし、「baserCMS」を開きます。

ログインできない場合は、よくある質問をご覧ください。

インストール先の設定
複数の独自ドメインを設定している場合は、ドメインを選択します。
各項目を入力し、「入力内容確認」をクリックします。
インストール先の設定
インストール先URL
baserCMSをインストールするディレクトリを選択します。
複数の独自ドメインを設定している場合は、ドメインも選択します。

ムームーDNSをご利用中の場合、インストール先URLのDNS設定がロリポップ!の設定でないと表示できませんのでご注意ください。

利用データベース
インストールするbaserCMSで利用するデータベースを選択します。
「新規自動作成」を選んだ場合は、ランダムな半角英数字で「データベース名」と「データベースパスワード」が作成されます。
「エコノミープラン」は「SQLite」のみ利用できます。
ユーザー名
baserCMSにログインするときのユーザー名です。

「admin」、「test」、「administrator」、「Admin」、「root」はユーザー名に設定できません。

パスワード
baserCMSにログインするときのパスワードです。
メールアドレス
ご利用のメールアドレスを入力します。
php.ini設定の変更が必要な場合
php.iniの設定変更が必要な場合、設定を変更する項目が表示されます。
php.iniの設定より該当する項目を変更し、引き続き簡単インストールを行ってください。
php.ini設定の変更が必要な場合
入力内容確認
入力内容を確認します。 説明内容を確認して「承諾する」にチェックを入れ、「インストール」をクリックします。
baserCMSのインストールが開始されます。
入力内容確認

インストール先のディレクトリに同じ名前のファイルが存在する場合は、上書きされます。

インストール完了
インストール完了です。管理用メールアドレスに完了メールが送信されます。
「管理者ページURL」をお気に入りに追加しておくと便利です。
インストール完了
ログイン
先ほど設定したユーザー名、パスワードで管理者ページにログインします。
ログイン

簡単インストールマニュアルのトップへ


マニュアルのトップへ