独自ドメインのサブドメインの設定について

サブドメインとは、ドメインを更に細かい組織(部門等)別に区分けするためにつけるドメイン名のことです。
独自ドメインをご利用いただいている場合、サブドメインは独自ドメイン1つにつき、 エコノミープラン』は10件ライトプラン』は300件スタンダードプラン』『エンタープライズプラン』は500件まで設定することが可能です。
以下に独自ドメインご利用時のサブドメインの設定方法をご説明します。


サブドメイン設定

『ユーザー専用ページ』にログインします
ユーザー専用ページの『独自ドメイン』>『サブドメイン設定』を開きます。
ユーザー専用ページへログインできない場合はこちらをご覧ください。

『新規作成』ボタンをクリックします
独自ドメインを設定した時点で『http://www.○○○.○○○』が自動的に作成されています。
サブドメイン設定

サブドメインの新規登録を行います
設定されるドメインがムームーDNSを利用されている場合、『ムームーDNS認証』が必要となります。
サブドメイン設定

サブドメイン

サブドメインを入力してください。すでに登録されているサブドメインは入力できません。

公開フォルダ

ロリポップ!のサーバースペースに作成されていないフォルダ名を入力された場合、フォルダが自動作成されます。

サブドメインの設定は『http://○○○.hogemoge.com』となります。『http://○○○.□□□.hogemoge.com』のような設定は出来ません。
入力が終わったら、『作成』ボタンをクリックします。
【サブドメインへのアップロードについて】
サブドメインは『公開フォルダ』に入力されたフォルダの中にあるファイルを、サブドメインとして表示する仕組みになっております。そのため、サブドメイン設定で作成されたフォルダの中に、ファイルをアップロードしていただければ、サブドメインとしての表示が可能になります。
サブドメイン作成後、Webサイトが閲覧できるようになるまで1時間程必要となります。また、DNSの情報が反映されるまでの最大72時間は、環境によってWebサイトが閲覧できない場合がございます。
【ムームーDNS設定について】
設定される独自ドメインがムームーDNSを利用されている場合、ネームサーバーの認証が必要となります。『ムームーID』、『ムームーパスワード』を入力して、『ネームサーバー認証』をクリックします。
ネームサーバー認証
ムームーDNSをあとで認証した場合、サブドメインは登録されますが表示はされません。設定を有効にするにはムームードメインのコントロールパネルからセットアップを完了してください。
ムームーIDとムームーパスワードはお客様がムームドメイン登録時に設定したIDとパスワードとなります。新規ドメイン契約時にメールにてお知らせしています。
一度ネームサーバー認証を行っておけば、ユーザー専用ページにログインしている間は有効となります。
DNS設定後、反映されるまでに24~72時間程必要です。

サブドメイン設定変更・解除

サブドメインの設定変更・解除
『確認・変更』ボタンをクリックして、設定変更を行うことができます。
サブドメインの設定変更
解除するサブドメインのチェックボックスにチェックを入れ、『ドメインを解除』をクリックすると、サブドメインを解除できます。
サブドメインの解除
サブドメインを解除しても、作成されたフォルダのデータは削除されません。

マニュアルのトップへ