MTスパムクリーナー・DB最適化

Movable Typeをご利用で、データベースにMySQLをご利用の方のみMTスパムクリーナーをご利用いただけます。
MTスパムクリーナーは、指定したキーワードを含むデータベース内のスパムコメント、スパムトラックバックを一括で削除し、データベースを最適化します。

【MTスパムクリーナをご利用になる前にご確認してください】
MTスパムクリーナは、全てのコメント、トラックバックを指定キーワードで検索します。スパム以外のコメント、トラックバックも検索および削除の対象となります。
MTスパムクリーナをご利用になる前に、必ずMovableTypeの管理画面からスパムコメント、スパムトラックバックに含まれるキーワードをご確認のうえご利用ください。
指定されたキーワードに関するコメント、トラックバックのデータを一括で削除します。ご利用の際にはバックアップを取られることをお薦めします。
データベースから削除したコメント、トラックバックに関しましては削除後の復旧はできませんのでご注意ください。

スパムクリーナー利用方法

ユーザー専用ページへログイン
ユーザー専用ページの『WEBツール』>『データベース』を開きます。
お客様がMovable Typeをご利用で、データベースにMySQLをご利用の場合は下記のようにMTスパムクリーナーをご利用いただけます。
ご利用の際にパスワード入力が画面が表示された場合は、データベースのパスワードを入力してください。
スパムクリーナーを開く

スパムキーワードを入力
お客様のブログに届いている、スパムコメント、スパムトラックバックの任意のキーワードを入力します。 スパムコメント削除用キーワード、スパムトラックバック削除用キーワードはともに最大で5つまで入力できます。
スパムクリーナーを開く

スパムコメント削除用キーワード

お客様のブログのコメント欄に記入された文字列を検索の対象とします。

スパムトラックバック削除用キーワード

トラックバック先の記事のタイトルを検索の対象とします。


スパムカウントを実行
スパムコメント削除用キーワード、スパムトラックバック削除用キーワードを入力した後に、スパムのカウントを行います。
スパムカウント
該当するスパムコメント削除用キーワード、スパムトラックバック削除用キーワードの検索結果が表示されます。ページ下部の『スパムクリーナー実行』をクリックします。
スパムカウント

データベースの最適化
スパム削除後に、データベースの最適化を行います。最適化の設定はスパムクリーナー実行後に自動的に登録されます。
データベース最適化
データベースの最適化は負荷軽減のため、ご利用は1日に1回までとさせていただいています。
最適化は登録順に行い、翌日の午前6時頃に全て終了する予定です。

マニュアルのトップへ


Mobile Analytics