CyberduckのSSH設定について

CyberduckでのSSH(secure shell)設定についてご説明します。

CyberduckのFTPS接続方法やファイルの操作方法は、Cyberduckの設定をご覧ください。

Cyberduckのダウンロード

Cyberduckのダウンロード
Cyberduckのサイトにて、Cyberduckをダウンロード(無料)します。 最新バージョンの.zip形式のファイルをダウンロードします。
このマニュアルでは、Cyberduck-Installer-4.2.1.zipでご説明します。
Cyberduckのダウンロード
インストール
ダウンロードした.zip形式のファイルを解凍し、インストールします。

Cyberduckの接続方法

Cyberduckの起動
Cyberduckを起動します。
Cyberduckの起動
接続設定
「新規接続」をクリックします。
新規接続
アカウント情報の入力
アカウント情報を入力します。
入力に必要な情報は、ユーザー専用ページの「SSHについて」と 「アカウント情報/パスワード変更」にて確認できます。
入力の後、「接続」をクリックします。
アカウント情報の入力
接続情報(ファイルプロトコル)
「SFTP」を選択します。
サーバ
お客様の「サーバー」を入力します。
ポート
「2222」を入力します。
ユーザー名
お客様の「アカウント名」を入力します。
パスワード
お客様の「パスワード」を入力します。
パス(「詳細設定」をクリック)
お客様の「フルパス」を入力します。
鍵認証
鍵認証の許可を求められますので、「許可」をクリックします。
鍵認証
SSH接続完了
SSHでの接続完了です。FTPと同じようにファイルの操作が行えます。
ファイルの操作方法は、Cyberduckの設定をご覧ください。
SSH接続完了

SSHソフトの設定方法へ


マニュアルのトップへ

10日間無料でお試し

ご利用実績200万サイト以上!
ロリポップ!なら目的に応じてさまざまなホームページを作成できます。

  • エコノミー

    月額 100

    専用メールアドレスの利用

    容量
    20GB
    WordPress
    不可
    Webサーバー
    Apache
    ストレージ
    SSD
    転送量
    50GB/日
    電話サポート
    なし
  • ライト

    月額 250円〜

    趣味のホームページなどを
    新規作成

    容量
    100GB
    WordPress
    利用可能
    Webサーバー
    Apache
    ストレージ
    SSD
    転送量
    100GB/日
    電話サポート
    なし
  • スタンダード

    月額 500円〜

    趣味からビジネス用途まで
    サーバー利用全般

    容量
    150GB
    WordPress
    高速
    Webサーバー
    Apache
    ストレージ
    SSD
    転送量
    150GB/日
    電話サポート
    あり
  • おすすめ

    ハイスピード

    月額 500円〜

    大量アクセスでも
    高速表示したいサーバー利用
    詳しくはこちら

    容量
    250GB
    WordPress
    最高速
    Webサーバー
    LiteSpeed
    ストレージ
    SSD
    転送量
    200GB/日
    電話サポート
    あり
  • エンタープライズ

    月額 2,000円〜

    高速表示かつ大容量の
    ビジネス用途
    詳しくはこちら

    容量
    1TB
    WordPress
    最高速
    Webサーバー
    LiteSpeed
    ストレージ
    SSD
    転送量
    400GB/日
    電話サポート
    あり
  • ※ 初期費用別。