60秒でWordPressが始められるレンタルサーバー まずは無料で体験する 60秒でWordPressが始められるレンタルサーバー まずは無料で体験する

【目的別】ブログの作り方|初心者でもわかる始め方と運営のコツ

SNSよりも長文で、自分の思いを発信できるブログ。テーマによっては収入を発生させられるツールでもあるため、ブログを始めようと考えている人もいるのではないでしょうか。しかし、「どうやって作れば良いのか分からない」人も多いはず。

そこで、今回は目的別にブログの作り方を紹介します。各ブログサービスの特徴にも触れているので、参考になるでしょう。

ブログとは

ブログとは

ブログとは、Webにlog(記録を残す)をくっつけたWeblogの略称であり、日記やレビュー、情報などが掲載されているWeb上のページのことを言います。個人であれば、日記や商品レビュー、アフィリエイト(ブログに広告を設置して収入を得る)など、法人であれば認知拡大・ファン獲得や集客のための情報発信ツールとして活用されています。

ブログの詳細を知りたい方は「ブログとは?稼ぎ方など初心者にも分かりやすく解説」で解説しているので、こちらも合わせてご確認ください。

運営目的別のブログの作り方

運営目的別のブログの作り方

ブログを始めるにあたってブログサービスを選ぶ必要がありますが、これは運営目的によって適しているものが異なります。

  • 無料でブログを作りたい
  • 稼がない趣味のブログを作りたい
  • 稼げる人気ブログを作りたい

運営目的は、大きく分けて上記の3つ。目的別におすすめのブログサービスを紹介します。

無料でブログを作りたい

無料でブログを作りたい人は、下記のサービスがおすすめです。

  • Ameba
  • Blogger

無料のブログサービスはたくさんありますが、なかでも無料ブログの老舗であるAmebaと、Googleが運営するBloggerがおすすめです。

Ameba

Ameba

引用元:Amebaブログ

無料ブログといえばAmebaブログを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。それもそのはず、会員数6,700万人と、国内最大級の登録者数を誇ります。また、2万人ほどの有名人・タレントもブログを開設しており、知名度の高いブログサービスです。Amebaブログの最大の特徴は、SNS機能を持つ点です。シェアやフォローができるので、「ブログはハードルが高い」という人でもSNS感覚で気軽にブログを開始可能。会員同士のつながりをつくるのに最適なサービスです。

  1. 新規会員登録をクリック
  2. メールアドレスを登録する
  3. メールアドレス宛に届いた認証コードを入力する
  4. 任意のIDを作成して登録する
  5. パスワードを設定
  6. 生年月日と性別を登録(スキップ可能)

上記の6ステップでブログを開設することができます。ちなみに、4のIDについてですが、ユーザー名やパスワードは変更できても、IDは後から変更できません。IDは自分のページのURLに記載されるので、適当に付けるのは止めましょう。

Blogger

Blogger

引用元:Blogger

BloggerはWeb業界の第一人者であるGoogle社が提供するブログサービスであるため、高い安全性、信頼性を誇ります。有料ブログでは、契約するプランによってアクセス数が決まっていることが多く、いわゆるバズって一時的にアクセス数が増加した際に耐えられないこともあります。その点、Bloggerではアクセス数やデータの転送量などに上限がないため、もしバズったとしてもアクセス制限がかかる心配はありません。

また、広告非表示、独自ドメイン利用可能、100個までブログが作れるなど、有料ブログに匹敵するほど制約が少ない点もおすすめです。画面がシンプルで使いやすいので、ブログをはじめWeb初心者でも使いやすいでしょう。

【Bloggerでのブログの作り方】

  1. Googleアカウントを用意する(すでに持っている人は省略)
  2. ログインする
  3. ブログのタイトルを入力する
  4. 「○○○○○.blogspot.com」の○○○○○に記載する文字を入力する
  5. 表示名を入力する

稼がない趣味のブログを作りたい

ブログをつくる目的が「収益化」ではない人におすすめなのが、以下のブログサービスです。

  • note
  • はてなブログ

特にブログでの収益を望んでいない趣味ブログであれば、上記のどちらかで良いでしょう。ただし、これらでは絶対に収益化が図れないわけではないことは付け加えておきます。

note

note

引用元:note

長文が書ける「テキスト」、140文字以内の短文と画像を投稿できる「トーク」、音楽を投稿できる「サウンド」、映像を投稿できる「ムービー」など、noteもSNS要素の強いブログサービスです。先述したAmebaブログもSNS機能がありますが、違いはブログの内容に表れます。

Amebaブログはどちらかというと日常系のライトな内容で、文字数も少なくさっと読める記事が好まれます。一方でnoteは小説や漫画なども投稿できるため、長文で少し重めな“読み物”が好まれます。そのため、趣味について思いっきり語りたい人や創作小説を公開したい人などにおすすめ。ちなみにnoteには有料販売の機能があり、自身の記事を100~10,000円で販売もできます。

【noteでのブログの作り方】

  1. 新規会員登録する
  2. メールアドレスやパスワード、IDなど必要な情報を入力する
  3. 興味のあるジャンルを1つ以上選択する
  4. 気になるマガジンをフォローする
  5. おすすめのクリエイターが表示されるので、気になる人をフォローする
  6. 登録したメールアドレスにメールが届く
  7. メールに記載されている「本登録を完了する」をクリックして完了

はてなブログ

はてなブログ

引用元:はてなブログ

すぐはじめられる、無料ブログのなかではデザインのカスタマイズ性に富んでいる、SEO(Google検索で上位表示させる)に強い、などの特徴を持つはてなブログ。「はてなブックマーク」という独自コミュニティや、シンプルな操作性も相まって多くのブロガーから愛されています。

趣味の記事を書く、という点では無料版で充分な機能を備えています。その一方で有料プランに切り替えれば、選択できるデザインのテーマが増えたり、独自ドメインを取得できたりするので、のちのち本格的なブログ運営に取り組みたい方におすすめです。また、はてなブログでは「個人営利利用ガイドライン」に示しているとおり営利目的での運用を許可しているので、アフィリエイトやGoogleアドセンスを利用して収益化を図ることも可能です。

【はてなブログでのブログの作り方】

  1. 「無料でブログをはじめる」をクリック
  2. はてなID登録
  3. ID、パスワード、メールアドレスなどの必要情報を入力
  4. 規約に同意して登録する
  5. 登録したメールアドレスにメールが届く
  6. メールに記載された本登録用のURLをクリックする
  7. ブログのURLを入力、公開範囲を設定する
  8. 「ブログを作成」すれば、ブログが完成

稼げる人気ブログを作りたい

ブログを稼ぐツールとして利用したい場合は、WordPressがおすすめです。詳しくは後述しますが、無料ブログと比較してもSEOに強く、デザインや機能が自由にカスタマイズできるため、オリジナリティを出しやすくほかのブログとの差別化が図れます。

WordPress

WordPress

引用元:WordPress.com

「Web上に数多く存在するサイトの43%はWordPressで構築されている」ことが証明するように、世界でもっとも人気のブログサービスと言えるWordPress。元々はプロのデザイナーが使用することを考えて作られたサービスなだけに、デザインや機能などの高いカスタマイズ性・拡張性が特徴です。

その一方で、操作性に優れているため、ブログのページ追加や削除が初心者でもなんなく行えます。また、Google社のマット・カッツ氏によると「SEO対策の80~90%の手法をWordPressは備えている」ため、検索エンジンからの流入数を増やし収益化を狙うのであればWordPressがおすすめ。広告の設置制限などもないため、無料ブログよりも収益化が図りやすいブログサービスです。

【WordPressでのブログの作り方】

  1. ロリポップレンタルサーバーに申し込む
  2. WordPressをインストール・設定
  3. WordPressの初期設定を行えばブログが完成

WordPressでのブログの作り方について、「【初心者向け】WordPressの使い方、始め方を徹底解説」でより詳細に解説しているので、こちらもご参考にしてください。

初心者なら知っておきたいブログ運営のコツ

初心者なら知っておきたいブログ運営のコツ

とにもかくにもブログ初心者ははじめることが大切。どういった目的であっても、最初の一歩を踏み出さなければ目標に近づくこともありません。しかし、スタートを切るだけではまだ足りません。そのため、ブログの運営を軌道に乗せるためにも下記の運営のコツを意識しておきましょう。

  • 目的に合わせてブログ記事を書こう
  • ブログで稼ぎたいならアフィリエイトを設定しよう
  • ブログは続けることが大事

また、ブログで目的を達成する、収益を上げる、継続するにはテーマの選定がとても重要です。ブログのテーマ選びに関しては、「ブログテーマの決め方|初心者でも稼げる!失敗しない選び方のコツ」で解説しているので、合わせご確認ください

目的に合わせてブログ記事を書こう

ブログをはじめるにあたってまずは目的を決めておきましょう。趣味のことをただ書きたいのであれば好きなことを書き殴るだけでもOKです。しかし収益を発生させたいのであれば、稼ぐためのテーマ選定やアフィリエイト商材に合わせた文章能力が求められるため、ただ書くだけではいけません。このように、目的によって書く内容も書き方も変わってくるので、まずは目的を決めてその目的に合わせて記事作成を行いましょう。

目的の設定については「アフィリエイト初心者が月に1万円の報酬を得るまでにやるべきこと」の「どんな人の悩みを解決させたいかを理解しよう」で詳しく解説しているので、ご参考にしてください。

ブログで稼ぎたいならアフィリエイトを設定しよう

先にも少し触れていますが、ブログの目的を稼ぐことに置くのであればブログにアフィリエイト広告を設置する必要があります。Googleアドセンスでも良いのですが、アフィリエイトの方が単価が高い傾向にあるため“稼ぐ“には向いています。アフィリエイトの設置方法は下記の手順で行えます。

【アフィリエイト広告の設置手順】

  1. ASPに登録
  2. プログラム提携の申請をする
  3. 提携が承認されたら、リンクを生成
  4. 生成したリンクをブログに貼る

ブログは続けることが大事

何においてもそうですが、継続に勝るものはありません。「共通の趣味の人と仲良くなりたい」「ただ書きたい」「ブログで収益化を目指したい」等々、ブログを始める目的は人それぞれですが、しばらく更新のないブログではこうした目的は達成できないでしょう。

初心者のうちはアクセス数もPV数もゼロに近い状態が続くため挫けそうになりますが、この苦しい時期を乗り越えてこそブログの楽しさを発見できます。特に稼ぐことを目標に掲げている場合、続けないことには収益も発生しないので、コツコツ地道に記事を作成していきましょう。

ブログを続けるコツに関しては「明日からブログが1年間継続できるようになるコツ13個を解説」に詳しく記載しているので、合わせて確認してみてください。

まとめ

昨今では無料ブログサービスが数多く存在しています。それらの多くは会員登録をして必要な情報を入力すればすぐにでもはじめられるものばかりです。ただし、ブログで収益化を図ろうと思うのであれば、ブログサービスはWordPress一択でしょう。

SEOに強く、デザイン性や機能に独自性を出しやすいので、収益化を狙う人はぜひWordPressでブログをはじめてみてはいかがでしょうか。

国内シェアNo.1の会社が運営しており、初心者にもおすすめのロリポップ
月額220円からWordPressが利用可能で、インストールも60秒で完了します。
初心者でも簡単にブログやホームページを始めることができます。
まずは10日間無料でぜひお試しください!

>ブログをはじめるならロリポップ!

ブログをはじめるならロリポップ!

「ロリポップ!レンタルサーバー」なら、WordPressを60秒でインストール。 12ヶ月以上契約すると45種類以上のドメインがずっと無料でご利用いただけます。