CakePHPの設置

CakePHPの設置方法をご説明します。

CakePHPは、PHPで書かれたWeb開発フレームワークです。 Webサービス等の開発にフレームワークを利用すると、必要な部分だけを独自に開発できるため開発効率が上がり用途も様々です。

データベース(MySQL)は、ライトプラン、スタンダードプラン、エンタープライズプラン』でご利用いただけます。 エコノミープランの方はプラン変更を行ってください。
設置後のCakePHPのご利用方法や技術的なご質問等に関してはサポート対象外となります。

【このマニュアルでの設定】
このマニュアルでは、CakePHPを
http://hogemoge.lolipop.jp/cake/
に置くものとしてご説明します。

CakePHPの設置の前に、データベースの作成が必要です。順にご説明します。

データベース作成

データベース作成画面の表示
はじめに、データベースを作成します。
ユーザー専用ページの『データベース』を開きます。
ユーザー専用ページへログインできない場合はこちらをご覧ください。

データベースの作成
『データベース作成』をクリックします。
データベースの作成
各項目を設定し『作成』をクリックします。
データベースの作成

作成するサーバー

どのサーバーを選択されてもかまいません。

データベース名

お好みのものでかまいません。

接続パスワード

お好みのものでかまいません。パスワードは忘れないようメモすることをおすすめします。


データベース作成完了
データベースの作成が完了すると下の画面が表示されます。
データベース作成完了
『サーバー』、『データベース名』、『ユーザー名』、『パスワード』は、CakePHPインストール時に必要になります。

CakePHPの入手

CakePHPのダウンロード
CakePHPをダウンロードします。
CakePHPのダウンロード

ダウンロードしたファイルの解凍
ダウンロードしたファイルを解凍ソフト等を利用して解凍します。
ダウンロードしたファイルの解凍

ファイルのアップロード

サーバーへの接続
FTPソフト等で、サーバーに接続します。
転送モードは『PASVモード』を指定してください。

フォルダの作成
お客様のサーバー内に『cake』フォルダを作成します。
フォルダの作成
ファイルのアップロード
ダウンロードしたファイルを解凍してできたファイルやフォルダを全て、サーバー内の『cake』フォルダにアップロードします。
ファイルのアップロード

CakePHPのインストール

ブラウザでの確認
http://hogemoge.lolipop.jp/cake/へアクセスし、下の画面が表示されるか確認します。
ブラウザでの確認

データベース接続の設定
『app/config/database.php.default』をテキストエディタ等で開き、データベースの接続設定をします。また、データベースの設定項目に文字コードの設定を追加します。
下記の変更後のように変更し、保存します。

【変更前】

var $default = array(
'datasource' => 'Database/Mysql',
'persistent' => false,
'host' => 'localhost',
'login' => 'user',
'password' => 'password',
'database' => 'database_name',
'prefix' => '',
//'encoding' => 'utf8',
);

【変更後】

var $default = array(
'datasource' => 'Database/Mysql',
'persistent' => false,
'host' => 'お客様のデータベースサーバーのアドレス',
'login' => 'お客様のデータベースのユーザー名',
'password' => 'お客様のデータベースのパスワード',
'database' => 'お客様のデータベース名',
'prefix' => '',
'encoding' => 'データベースの文字コード',
);


ファイル名の変更
変更した『app/config/database.php.default』を『app/config/』にアップロードし、ファイル名を『database.php』に変更します。
ファイル名の変更

『core.php』の設定値の変更
『app/config/core.php』をテキストエディタ等で開き、『Security.salt』と『Security.cipherSeed』を変更し保存します。

Security.salt

227行目の(任意の文字列)の部分を適当な文字列に変更します。

Configure::write('Security.salt', '(任意の文字列)');

Security.cipherSeed

232行目の(任意の文字列)の部分を適当な文字列に変更します。

Configure::write('Security.cipherSeed', '(任意の文字列)');

行数はバージョンによって多少異なります。
変更した『core.php』を『app/config/』にアップロードします。

インストール完了
http://hogemoge.lolipop.jp/cake/へアクセスし、下の画面が表示されるとインストール完了です。
インストール完了

マニュアルのトップへ