MySQL5への移行

MySQL4は提供を終了いたします。
詳細はMySQL4提供終了のご案内をご参照ください。

データベースの移行に際して、ご利用のアプリケーション、スクリプトがMySQL5で動作することを配布元及びプログラムの内容にてご確認ください。

MySQL5に移行後は、MySQL4はご利用いただけません。
データベースにつきましてはサポート対象外とさせていただいております。

ユーザー専用ページにログイン
ユーザー専用ページの『データベース』を開きます。
ユーザー専用ページへログインできない場合はこちらをご覧ください。

『MySQL5に移行』をクリック
MySQL5に移行可能な場合は、『MySQL5に移行』ボタンが表示されています。『MySQL5に移行』をクリックします。
MySQL5への移行

データベースをコピー
MySQL5データベースを作成し、現在のデータベースのデータをコピーします。
データベース名を入力、文字コードを選択して『データベースをコピーする』をクリックしてください。
MySQL5への移行

データベース名

データをコピーするMySQL5データベース名を入力してください。
お好みの名前でかまいません。

使用されている文字コード

現在データベースでご利用の文字コードを選択してください。わからない場合は、配布元などにてご確認ください。

コピーの際、異なる文字コードでコピーされますと文字化けいたします。文字化けした場合は試用を中止して、再度正しい文字コードでコピーを行ってください。
テーブル名に「空白(スペース)」を含む場合はコピーできません。
「utf8」「ujis」「sjis」にあてはまらない文字コードのレコードが含まれると、コピーできません。

MySQL5での動作を確認

【重要】必ずご確認ください

コピーが完了すると、MySQL4データベースとMySQL5データベースが両方ご利用いただける状態となります。

CMSなどのアプリケーションやスクリプトの設定ファイルにて、データベースの接続情報をMySQL5データベースの情報へ変更し、アプリケーションやスクリプトがMySQL5データベースで問題なく動作することを確認してください。

移行をやり直したい場合は、『MySQL5の試用中止』をクリックすることで、移行前の状態に戻すことができます。

MySQL5データベースで問題なく動作する場合は、データベースの接続情報がMySQL5データベースの情報になっている状態で、次へお進みください。

MySQL5の試用期間が終了すると、自動的に移行前の状態に戻ります。


移行するデータベースの選択
MySQL5での動作確認後、データベースの移行を行います。
ユーザー専用ページの『データベース』から『MySQL5に移行』をクリックします。
MySQL5への移行
移行するデータベースを選択して、『移行』をクリックします。
MySQL5への移行

MySQL4データベースのデータを移行する

【MySQL4データベース(現在までご利用されていたデータベース)】のデータを移行したい場合は、こちらを選択してください。

MySQL5データベースのデータを使用する

【MySQL5データベース(10日間試用のデータベース)】のデータを移行したい場合は、こちらを選択してください。

移行完了後、CMSなどのアプリケーションやスクリプトの設定ファイルにてデータベースの接続情報を変更されていない場合は、データベースの接続情報をMySQL5データベースの接続情報に変更してください。

マニュアルのトップへ